上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 戦国無双、キン肉マン等で現在のりにのっているYAMASAから今度はAT+ARTのシステムを搭載した「バイオハザード」が出るようです。

 バイオハザードのシステムとしては、ATとARTが1セットとなる「バイオハザード(通称Bio)」と呼ばれる付加機能により、4号機時代の爆裂AT機に近いような連チャンが期待出来るようです。

 まあ、もちろん爆裂連チャンといっても5号機の規制から4号機のATとは全く別物とは予想できますが。


 以下、現状分かっている機能、システムを紹介します。

 まずは、ボーナスです。

 ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGは赤図柄をそろえることで平均342枚獲得、REGは青図柄をそろえることで平均80枚獲得できます。

 リール図柄自体は赤7と青7があるのですが、これはボーナス図柄では使用せず、ウェスカーモードと呼ばれる超高確のRTへの突入契機となっています。

 また、BIGとREGの比率は3:2程度のようです。

 そして筐体についてですが、リールは4thリールまで採用されていて、キン肉マンと同じ筐体のようです。そのため、リール停止ボタンは4つ押す必要があります。

 AT+ARTの「バイオハザード」機能は、ボーナス後はもちろん、通常時でも突然突入するようです、また、7揃いはウェスカーモードと呼ばれるRTに突入し、これは超高確状態であり、「バイオハザード」に突入しやすくなっているようです。

 そしてこの「バイオハザード」モードは、AT後ARTが発動し、このARTは50Gで1セット。1回の当選でこのセットが最大10セット期待出来るようです。そして、このセット自体に上乗せがあり、上乗せは最大255セットまで可能なようで、このようなシステムのため、つぼにはまれば、かなりの連チャンが期待できるようです。

 キン肉マンのボーナス確率は低いが、その分どこからでもARTに突入するようなシステムでしょうか。




スポンサーサイト



2008.06.10 Tue l バイオハザード l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/79-c836177c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。