上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 夕方から打ちに行きました。

 戦国無双がお勧め台となっていたため、良さそうな台が空いていれば打とうと思い、ホールに向かいました。

 そして夕方戦国無双の島を見に行くと、お勧め台だったにもかかわらず、すでに空き台もちらほらある状態に。12台中4台ほどが空き台となっていました。

 その中で、データ上ずっとあがりっぱなしで、なんと夕方の時点ですでに5000枚オーバーの台が空いていたため、その台に座って打つことにしました。

 なぜ、こんな良さそうな台が空いていたのか少し不思議だったのですが。

 (まあ、これは後になって分かりました。慶次を選択しても戦国チャンスに全く突入しなかったため、低設定濃厚の為やめたのだろうと)


 開始1000円、5ゲーム目にいきなりリプレイからの同時当選で、BIGに当選しました。

 しかしテンパイ音でいくらやっても「全てを賭ける!」が発生しなかったため、かなりの確率で低確だったと思われます。

 そしてBIG中は設定看破を含め、幸村を選択しましたが、無双ゲージは2個しかたまらず、戦国ラッシュ中は1回目の2択SINで回避に失敗し、設定看破も出来ませんでした。


 ボーナスには簡単に当たっため良かったのですが、基本的に今まで初めのBIGで長い戦国ラッシュに当選しなかった場合、戦国無双は投資が嵩むことが多いため、今日は駄目かなと思っていました。

 そしてもち玉をすべてのまれ、続行するか少し迷いましたが、この時はまだ、高設定だろうと思っていたため、再び投資を始め打っていました。

 そして、投資2000円目、またまたリプレイからバトルゲームに当選しました。(リプレイからの同時当選がこの少ないゲームで2回発生したのも珍しいです)

 このバトルゲームが低確濃厚だったたにも関わらず見事に信長に勝利することが出来、半蔵の無限ラッシュに突入しました。 

 そして、この無限戦国ラッシュがなんと900G以上のハマリとなり、1200枚以上のコインを獲得することが出来ました。

 半蔵戦国ラッシュ


 900G以上のハマリは、結構通常時は起こることもちらほらだったのですが、始めの無限戦国ラッシュでいきなりハマリとは、なんだこのゴットハンド?はという感じでした。

 そしてこの後BIGで無限戦国ラッシュが終了し、今度は無双ゲージは3個でしたが、半蔵の戦国ラッシュは80G程度で終了。

 その後400G程度打ち続けましたが、戦国チャンスには一度も突入せず、高設定なのか低設定なのか良く分からない状態でした。

 結局キン肉マンに空台が出たので、持ち玉でキン肉マンを打ち、キン肉マンでは1万円程度の勝ちとなり、最終的には2万5千円程度のプラスとなりました。

 まあ、戦国無双は一度ハマると、あっという間に1万や2万は投資してしまうため、すぐにボーナスに当選し、長く遊べて、しかも勝てて良かったです。


スポンサーサイト



2008.05.19 Mon l 戦国無双 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/70-91b5b06f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。