上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 完全なパチスロ5号機時代に突入して早や1年。

 未だパチスロ遊技人口の減少が懸念されていますが、ここにきて規制緩和による5.1号機のうわさがちらほら出ています。

 実際昨年、日電協と日工組は連盟でパチスロの規則解釈基準の緩和について警察庁に陳情を行い、その回答が各メーカに伝えられたことから、ついに規制緩和かといった話題が業界内に流れているそうです。

 ただ、実際は認められた主な内容は以下のようです。

 ・出玉性能が同一の役を1つのフラグにできる
 ・ボーナスより小役の引き込みを優先できる
 ・最大獲得枚数を得られる複数の図柄を同時に停止させない制御が可能に
 ・リール回転開始時にリールを用いた演出が可能に
 ・リール回転後に演出用の待ち時間を設けられる
 ・全リール停止後、演出用の待ち時間を抽選で決定できる
 ・リール上のガラス板などの解釈基準の緩和

 と、全体的に演出関係のもので、出玉に影響する内容は認められなかったそうです。


 残念です。
 
 このままではパチスロを取り巻く業界全体がやばいのでは、と思ってしまい、残念です。
 
 何とかならんものでしょうか。


スポンサーサイト



2008.04.16 Wed l パチスロ情報 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/55-e4d9ce61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。