上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
パチンコ銀と金画像1

 やっとパチンコの銀と金を打てました。

 夕方の4時くらいにホールへ行くと、運良く6台中1台だけ空いていました。

 その空いていた台はなんと34回当たっている台でした。

 またその34回が初ボーナス1回という、つまりは34連チャンしていた台でした。


 そして140回転でやめていましたが、そんなにすぐにまた当たるかは分かりませんでしたが、とにかく打ちたかったのでその台を打つことにしました。


 するとなんと投資500円の2回転目でマンションからの脱出リーチでよく分からずに当たってしまいました。

 しかしこれが1連チャンで終了。(正確には15R、2R通常という連チャンでした)


 やってしまったと思ってそのまま打っていると、持ち玉を全て飲まれた後の、再投資4000円目でまたまたマンションからの脱出リーチで当たってしまいました。


 そしてこれが5連チャンとまずまず。

 しかし隣の台もその隣の台も10連チャンオーバーしていたため、相変わらず自分は連チャンしないなと思っていると、80回の時短終了後、127回転目でポーカー勝負リーチから大当たりとなりました。

パチンコ銀と金画像2

 そしてこれがなんと怒涛の18連チャンで、一挙に出玉も18箱オーバーとなりました。

パチンコ銀と金画像3

パチンコ銀と金画像4

 この後時間も時間なのでやめようと思っていると、60回の時短終了後の74回転目で今度は競馬勝負で大当たりとなりました。


 これが5連チャンし、結局トータル22箱という大爆発となりました。

 13万円強を換金し実戦終了です。


 結局この台は初当たり5回の計68回の大当たり台となりました。



 初打ちとしては出来すぎでしたが、自分はカイジやアカギといった福本さんの機種はやっぱり相性良いのかもしれません。


パチンコ銀と金画像5


スポンサーサイト



2010.05.31 Mon l パチンコ銀と金 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/306-391af89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。