上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 2010年正月早々やってしまいました。

 パチンコを打ってしまったため、やってしまいました。

 今思えば、今まで通りスロットを打っておけば、ここまでにはならなかった気がします。

 打ったパチンコは「哲也」。

 打てども打てども初当たりになりません。

 結果400回転を超えても全く当たらなかったため、「哲也」をやめました。

 この時点で投資額20本。

 その後今度は「蒼天の拳」を打ちました。

 こっちはこっちで投資30本。

 結局全く当たりませんでした。

 ここまで投資額が膨らんだのは、特に哲也の方ですが、激アツ演出が多く発生し、そのためやめるにやめれない、というか打っていて面白かったのも原因です。

 まあそもそも激アツ演出が外れまくる台はどうなのかと思うのですが、これだけ激アツ演出が出ると打っていて飽きませんでした。

 しかしそれにしても正月早々使いすぎました。

 2010年の初打ちとしてはやってしまいました。


スポンサーサイト



2010.01.03 Sun l パチスロ情報 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/287-e95e3d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。