上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 パチンコ哲也を初打ちしました。

 結論としては「面白い」に尽きます。

 まあ久しぶりに結構当たったからというのもあるのですが。


 実際哲也を打ち始めると、初当たりこそいつも通りなかなか当たらず、投資は2万円を越えてしまいました。

 始めは2万でやめようと思ったため、2万円の投資で当たらなかった時点で続行するか迷いましたが、打っているのが面白かったので、打ち続けると、その後投資1000円で16R大当たりとなりました。

 しかし、まさかの(というかいつも通りの)1連チャンで終了してしまいました。

 確変継続率81%というのに何たることかという感じです。

 その後、持ち玉をすべてのまれ、台を移動すること再投資1万円で、2回目の16R大当たりとなりました。

 そしてこの当たりが久しぶりの10連チャンを越え、最終的に21連チャンまでのび、一挙に2万発以上の出玉を得ることが出来ました。

 その後2箱のまれ、実戦を終了しましたが、本当に久しぶりに大連チャンすることが出来ました。


スポンサーサイト



2009.12.30 Wed l パチンコ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/285-edfbfb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。