上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン闘」に続いて「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」も3月上旬に発表されるようです。

 ここでは現時点で分かっている「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」のスペックを詳解したいと思います。

 「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」は、今までの北斗とは全く違った感じになるようで、純粋なA-Type、つまりボーナスのみで出玉を増やすタイプのようです。

 RT等の付加機能が無い変わりに、ボーナス合算確率は設定1でも1/187、設定6にいたっては1/130という破格のボーナス確率になっています。

 また、ビッグボーナスの獲得枚数も312枚とまずまずで、単純なA-Typeとしても、スペックの高さが感じられます。

 もちろん同時当選システムも採用し、中段チェリーならボーナス確率32%から36%、強スイカなら20%から25%、弱スイカなら6から9%とボーナスに対する期待値は初代北斗のような感じになっています。もちろん初代北斗はストック機能を採用し、前兆によるボーナス潜伏があったため全く同じようにはなりませんが、これは5号機という規制の中では仕方ありません。

 また最も特筆すべき点は、リール配列から、中押しをすると初代北斗を思い出すリール制御がされるところです。ぜひ一度は中押し手順で打ってみたいところです。

 まあ、しかし、実際面白いのかどうかは全く現時点では分かりません。

スポンサーサイト



2008.02.13 Wed l 北斗の拳2ネクストゾーン闘&将 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/28-0bea2673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。