上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 前回アタックNo1を打ちましたが、このアタックNo1は初心者から上級者までが楽しめるシステムになっています。

 初心者ならボーナスとRTによる出玉増加を楽しむことが出来、上級者は技術介入要素により勝率をアップすることが出来ます。

 ここではそんなアタックNo1の技術介入要素を紹介します。

 まず1つ目の技術介入要素はアタックタイムと呼ばれるRT中の技術介入要素です。

 アタックタイムは基本的には65Gの完走型のRTですが、待機RTからRTへ移行する際のベル出現時に液晶に本郷が登場し、気合を入れろという演出が発生します。

 この時、中、右リールと適用に打ち、最後の左リール中、下段に赤7を狙い、見事赤7、ベル、ベルでベル役を入賞すると、RTが5G延長され、70G継続の完走型RTとなります。

 2つ目の技術介入要素は、ボーナス中の打ち方で、ボーナス消化中に波打ちベルのナビが発生した場合は、中、右リールと適用に打ち、最後の左リール中、下段に赤7を狙い、見事赤7、ベル、ベルでベル役を入賞すると、RT中にチェリーナビが発生し、RT中の獲得枚数をアップすることが出来ます。

 アタックNo1はこれらの簡単な技術介入要素により上級者はより勝率をアップすることが出来ます。


スポンサーサイト



2009.05.31 Sun l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/231-3753ee21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。