上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 最近一段とパチンコにおされ気味のパチスロですが、そんなパチスロの人気が少しでも上がればと、今回は2009年4月現在のパチスロ新台情報を紹介します。

 まずは現在導入中の「怪盗天使ツインエンジェル2」

 最近多くなってきた萌え系機種ですが、そのスペックは優秀で、最高設定6の機械割は111%オーバーとなっています。

 システム的にもボーナスからCZ、1Gあたり+0.5枚増加のRTを搭載と、初心者から上級者まで面白く打てるようになっています。


 次はまもなく導入予定の「夢花月」

 主にARTで出玉を増やすシステムで、このARTは1Gあたり+1.5枚とかなりの時間効率が良いARTとなっています。

 またこのARTは押し順ARTのため、初心者でも問題なく打つことが出来ます。


 次は導入予定は5月7日となりますが「タイムリミット」

 このシステムはずばり「2027」です。

 「2027」と同じメーカJPSからの登場ということもあり、システム的には「2027」と同じくART主体で、このARTが1Gあたり+1.5枚コイン増加します。


 次は4月導入予定の「スカイラブ2」

 5号機初期での名機「スカイラブ」の続編ということもあり、市場の期待は高い機種です。

 最高設定6の機械割りも110%とまずまずで、また基本ゲーム性は前作の「スカイラブ」とほぼ同じため、前作の「スカイラブ」が好きだった人は打って損はない機種と思います。


 パチンコはエヴァ5を始め大人気ですが、パチスロも負けていられませんよね。


スポンサーサイト



2009.04.11 Sat l パチスロ情報 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/207-6b2adfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。