上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 朝はパチンコ(牙狼)のほうを打ち、ウルトラマン・ザ・スロットを昼から打ちました。

 特に狙い台はなかったのですが、8台中1台空いていた800GでREG当選後、40Gで空台となっていた台に座って少し打ち始めました。

 設定看破がある程度可能になるSINを数えていたのですが、数えている間は設定6を上回る1/9程度でSINが揃い続けました。

 そのため、投資は嵩みましたが高設定の可能性が捨てきれなく打ち続けました。


 実戦結果は投資1万円で当たったREGでゼットンに敗れたと思いきや、最後に復活しART×3とまずまずのスタートになりました。

 そしてその後、23Gで赤7、27Gで青7、40Gで青7、71Gで赤7と高確ART中にまさかのボーナス4連と、これは大爆発かといった勢いでボーナスに当選しました。

 しかしこれが結局ART9連となんとも物足りない回数で終了してしまいました。

 ボーナスを引くタイミングは完璧だったのですが、ボーナス中にほとんど大量ART獲得が出来なかったのが敗因です。

 これだけタイミングよくボーナスが連チャン出来たので、後はボーナス中のナビさえうまくいっていれば一撃数千枚が可能だったに違いありません。

 その後赤7の多さから奇数設定と思い、設定5なんかあるのか?と思い、最後までSIN確率は1/10程度だったのですが実戦を終了しました。

 まあとりあえず負けなくて良かったかなという感じです。

 詳細はいつもの通りウルトラマン・ザ・スロット 実戦データ(3)をご覧ください。


スポンサーサイト



2009.03.08 Sun l ウルトラマン・ザ・スロット l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/194-a63a2ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。