上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 CR北斗の拳を打ちました。

 始めの台は投資4000円で、背景チェンジ赤バックから、ラオウVSトキリーチに発展しました。しかし、これがすんなり外れてしまいました。

 最近は座ってすぐのアツい演出で外れた場合、その後もハズレ続けることが多いため、今回は台移動をしました。

 そして、今度はその移動した台で投資1500円でまたもや背景チェンジ赤バックが発生し、なんとここではいきなりの背景キリンの回想予告が発生しました。このキリン柄背景予告が3連したのですが、そこから発展したジャギスーパーリーチではまさかのハズレとなってしまいました。

 キリン柄回想予告


 ということで、また台移動をしようと思って打っていると、間髪いれずに背景チェンジ赤ロングが発生し、そこから発展したジャギスーパーリーチで16R大当たりとなりました。

 赤ロングは思えば初めて出たのかもしれませんが、いつもこれは背景チェンジロングか?と思い普通の背景チェンジを見ていましたが、改めて背景チェンジロングが発生すると、そのロングの長さにびっくりしました。体感的には通常の長さの3倍以上に感じられます。フリーズ?と思うくらいです。

 まあ、とにかく当たったのですが、これがいきなり無想モードに転落しました。

 ただこの無想モードは2R確変だったため、引き戻したのですが、引き戻したのは5R通常で、その後またもや無想モードに転落し、今度は2R通常だったため、確変が終了してしまいました。

 しかし、ここから不思議なヒキが始まりました。

 まずは100回転の時短終了後、156回転目でジャギステージでスタート時緑オーラかつ、バットがキリン柄の缶を落とし、そこからジャギスーパーリーチへ発展しました。

 そしてそのジャギスーパーリーチで外れたかと思うと、レイの復活演出が発生し5R確変に当たりました。

 しかし喜んだのもつかの間、この確変がまさかの1セットで終了してしまいました。出玉は5R通常分しか増えませんでした。

 しかし、しかし、今度は80回の時短終了直後、87回転目に背景の死兆星が赤く光り、強予告が発生し、トキVSラオウリーチへと発展しました。

 このトキVSラオウリーチがトキが剛の拳で受け止め、カットインもキリン柄と激アツでした。そして、案の定当たり、16R確変をゲットしました。

 しかし、しかし、またまたこの確変バトルが1セットで終了してしまいました。

 そして100回転の時短が終了し、さすがにもう早い回転数では当たらないなと打っていると、146回転目にリンのセリフで「ケン、あっちに黒王の足跡が」が発生しました。これがサウザーキリン柄タイトルへ発展しました。

 サウザースーパーリーチでは、カットインは緑で「やばい、外れたか」と思いましたが見事16R確変に当たりました。

 しかし。

 しかし。

 またまた1セットで終了してしまいました。

 そして今度は打ち続けるも200回転を超えても当たる気配なし。

 最終的に1箱だけ換金し、実戦を終了しました。


 一体今回はなんだったのでしょうか。

 200回転以内に4回も初当たりに当たったのは自分でも恐ろしいくらいのヒキでしたが、ほぼすべてが1セットというのも恐ろしいくらいのヒキでした。82%って何?って感じです。

 まあ、初当たりが多かったので面白かったのですが、精神的に良くありませんでした。

 なんだかかなり中途半端なヒキでした。


スポンサーサイト



2009.01.26 Mon l CR北斗の拳 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/177-c5118cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。