上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 巨人の星4を始めて打ちました。

 巨人の星は、巨人の星3を4号機時代にも打ちましたが、あまり自分と相性が良くなく、また、巨人の星4のメーカ「アリストクラート」は、自分とは哲也以来相性があまり良くないため、たぶん巨人の星4も自分とは相性が悪いと思いつつも、新台ということもあり、また特訓モードと呼ばれているARTを搭載していることからも打ってみました。

 実戦時間自体は、夜の9時からしか打てなかったためわずかでしたが、投資2000円でいきなりBIGに当選しました。

 このBIGでは、残念ながらBIG後の開眼チャンスでも特訓モードに突入することが出来ませんでしたが、すぐにREGに当選し、このREG後の開眼チャンスで、自力で特訓モードに突入することが出来ました。

 ただ、結局特訓モードは50Gの1セットで終了し、その後ボーナスに当たることなく持ち玉を使い切り、閉店時間も近くなったため実戦を終了しました。

 勝つことは出来ず、実戦時間も少なかったですが、少ない投資、少ない時間で、BIGボーナス、REGボーナス、開眼チャンス、特訓モードと色々な演出が堪能でき、初打ちとしては悪くなかったです。


巨人の星4のBIG中カットイン画像
巨人の星4のBIG中カットイン画像

巨人の星4の開眼チャンス画像
巨人の星4の開眼チャンス画像

巨人の星4の特訓モード画像
巨人の星4の特訓モード画像

巨人の星4の高確率中画像
巨人の星4の高確率中画像


スポンサーサイト



2008.11.23 Sun l 巨人の星4 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/149-03bea779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。