上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 パチスロアカギを打ってきました。初打ちです。

 近場のホールにはパチスロアカギは設置されていないため、1時間以上かけてアカギが設置しているホールへ行きました。

 設置台数は10台。

 朝一はその内の5台が自分を入れて埋まりました。アカギ周辺の雰囲気からすでに新台扱いではなくなり人気もそれほどないように感じました。

 実戦結果はパチスロ アカギ 実戦データを参照ください。


 実戦結果としては 初打ちということもあり、どういう挙動が高設定なのか分からず、ずるずる打ってしまいましたが、結論としては低設定だったと思います。

 どうやらパチスロアカギはARTの鷲巣ボーナスの突入率に設定差があるようですが、自分の台も含めそのホールの台はどれも低設定だった気がします。(あくまでそんな気がしたというだけですが)。実際誰もあまり出ていませんでした。

 パチスロアカギは打つ前はかなり楽しみにしていました。

 しかし、実際に打ってみると、まずREGが2回の入賞もしくは2回のゲームで終了というのが、最大でも14枚しかコインが増えないため、ちょっと少なすぎます。

 そしてREGでコインがほとんど増えないため、結局ARTに突入するまでずるずると打ち続けてしまい、投資が嵩んでしまうのが良く分かりました。

 ARTの鷲巣ボーナスは最低でも50%の継続率、最大90%オーバーのようですが、今回の実戦では、、ほぼARTの継続率は2回で、1度だけ3回とほとんど継続もしなく、全く良いところがありませんでした。

 高設定ならばもう少し出たのかもしれませんが、アカギを設置しているホール自体も少なく、設置台数も少なく、なんだかアカギの設定状況は期待できない気がします。

 また、近場のホールにないというのもネックです。



 今後何回かはパチスロアカギを打ちたいと思っていますが、勝てる気がしないのが…、どうしようか迷うところです。

 全体的にやっぱりというか2027やキン肉マンの方が同じようなシステムと考えれば、良い印象です。

 初打ちということもあり、パチスロアカギの一般的な(プレミアムではない)画像をいくらか撮ったのでアップします。

 パチスロアカギ画像1

 パチスロアカギ画像2

 パチスロアカギ画像3

スポンサーサイト



2008.11.03 Mon l アカギ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/140-29a03fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。