上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 夕方4時30分から「ぱちんこCR北斗の拳 ケンシロウVer」を打ちました。

 その台は確変15回当たっていた台でした。

 打ち始め、投資3500円目でリーチハズレから世紀末モードへ突入しました。右下の2Rランプを見ると点灯していたため、2R確変か2R通常が当たったのは分かりましたが、どの7セグパターンが2R確変か分からないため、とりあえず確変を期待して打ち続けました。(このときなぜかなんとなく2R確変の気はしていましたが)

 そしてすぐに夕方背景を経て夜背景へと移行しました。

 しかしすぐにサウザーステージへ移行。「やばい、2R通常だったか」と思いましたが、このサウザーステージ突入回転でザコビビリ予告からラオウが登場し、トキVSラオウリーチへ発展しました。

 そしてトキが剛の拳で受け止めるチャンスアップパターンを経由し、見事ラオウに勝利。16R大当たりとなりました。

 その後バトルモードへ移行し、最終的には5連チャンで4箱ドル箱を積みました。

 打ち始めとしては幸先が良く申し分ないスタートを切ることが出来ました。


 その後2箱ノマれましたがまた世紀末モードへ移行したのが2R確変らしく、ジャギリーチからSPへ発展し、このSP発展時が死兆星ランプ非消灯で発展したため、この時点で当たりを確信しました。

 そのジャギSPリーチではなんとジャギに負けてしまい「なんで?」と思いましたが、レイカットによる復活演出が発生し、案の定16R大当たりとなりました。

 ただ、この後のバトルモードはいきなり敗北。1連チャンで終了してしまいました。


 その後再び打ち始めましたが、この後当たりが全く来ず、2箱、3箱とドル箱はノマれ続けました。

 そして、4箱、5箱と続き、最後の5箱目も後半分となった時に、南斗最後の将ステージでレイのドデカ予告が発生。

 レイは対応リーチが存在しないためこの時点で激アツでしたが、その後、ジャギ回想予告に発展し擬似3回目でジャギリーチへ発展。見事ジャギSPリーチでジャギに勝利しました。


 そして、これが爆裂の始まりでした。この時、時間は7時30分を回っていました。

 まずはこのバトルモードが2回無想モードからの引き戻しを含め計15連チャンしました。(実質は13連チャン)。

 ぱちんこCR北斗の拳を打って始めてアニメラウンドに突入し、「愛を取り戻せ!!」を聞くことができました。

 北斗の拳愛を取り戻せ画像1

 そして時間もすでに9時を回っていたため、上皿の玉が無くなったらやめようと思っていると、すぐにアミバ回想予告に発展。これが回想予告擬似2回転目でキリン柄ナビになり、擬似3回目でアミバリーチへ発展しました。

 そしてアミバSPリーチへ発展。この時点で大当たりが確定しました。

 北斗の拳アミバSPリーチ画像

 これまた16R大当たりとなりました。なんと時短終了後8回転目の大当たりです。

 そして、ここからは時間との戦いでした。結局閉店時間いっぱいの10時45分までバトルモードは継続し、確変中に実戦終了となりました。結局13連目のバトルモード中で終了という結果です。

 北斗の拳愛を取り戻せ画像2


 もちろんこの後どこまで連チャンするかわからないため残念ではありますが、十分といえば十分です。

 一時全てのドル箱がノマれる寸前までいったのを考えると出来すぎの実戦でした。

 最終的には3万発以上出たため、等価交換で12万以上の勝ちとなりました。


 今までぱちんこCR北斗の拳は、初当たりこそ確率以上に当たるのですが、何せ連チャンが全くせず勝てていなかったため、今回は十分満喫することが出来て良かったです。


スポンサーサイト



2008.10.12 Sun l CR北斗の拳 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/131-550000e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。