上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 シスタークエストのボーナス確率は設定1でも1/183とかなり当たりやすい部類に入ります。
 しかも、ビッグボーナスでは300枚以上獲得できることからも、調子よく100G以内に当たり続けると、RTやARTの付加機能が無いシステムとしては珍しく短時間で1000枚程度は獲得できます。(天井RTは999Gはりまでありますが)

 実際この前も打って来ましたが、100G以内にボーナスが連チャンし、ビッグ3回レギュラー4回とレギュラーに偏ってはいたのですが、あっという間に1000枚以上は獲得できました。ただ、その次に500Gハマリをくらいそこでやめたので、少ししか勝てませんでしたが。

 そんな感じで、シスタークエストは結構なお気に入りの一つになっています。
 特にRPGのシステムを採用していて、ボーナス毎に次のステージに進み、また、ステージ毎にボーナス中のストーリーが変わるため、本当に付加機能が無いシステムにしては、打っていて飽きません。
 
 設定看破は単独ボーナス確率が中心で、ちょっと簡単とはいえませんが、ボーナス確率で見ればある程度ゲーム数が回っていれば高設定と思われる台に座ることは可能ですし。

 導入されてから結構立ちますが、最近はまあ打つ台が無い時には積極的に打っている感じです。

 機械割りやシステムについては解析 - シスタークエストにありますので、良ければ参照してください。




参照サイト

パチンコ・パチスロ新機種情報ポータルサイト
萌え系マニアのみならず、目押しを上達したいと思っている人にもってこいな機種だ。
本機は、打てば打つほど続きが見たくなり、そしてエンディングも近づいてくる……


スポンサーサイト

2008.01.14 Mon l シスタークエスト l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://pachisloslot.blog98.fc2.com/tb.php/12-754c1c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。