上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 あまりにも北斗の拳剛拳が当たらないので一騎当千を打つことにしました。

 というか実際は空台がなかっただけなのですが。


 ただ、結論としてこれが功を奏したのか、開始80回転ほどで黄昏モードに移行すると、これ自体は確変ではありませんでしたが、その後立て続けに3回黄昏モードに移行し、そのどれかが2R確変だったらしく(長く打つ予定だったため特にセグは見ていませんでした)、次に移行した黄昏モードの画面で一発ボーナスに移行し、見事に大当たりとなりました。

 そしてこれが久しぶりの11連チャンで大爆発。

一騎当千画像


 しかし、ここからが微妙でした。

 初当たりこそ早く、その後88回転目でまたもや大当たりもなるも、これが2連チャンで終了。

 そして、今度は135回転目で大当たりとなるも、またもや2連チャンで終了。

 そして、またまた当たった230回転目、今度は単発で終了という、結局最終的には初当たり4回の、総当たり16回と普通の平均連チャン数となりました。

 初当たりが早く勝つことが出来、また久しぶりに何度も初当たりしたため良かったのですが、なんだかすっきりしない勝ち方でした。

一騎当千画像





スポンサーサイト
2010.09.26 Sun l パチンコ一騎当千 l COM(0) TB(0) l top ▲
 久しぶりのブログになってしまいました。

 実際打つ数が減ったということもあるのですが、「北斗の拳 剛拳」が出てからというもの、その機種を打てども打てども負け続けています。

 トータルでは総回転数2万回転以上の初ボーナスは30回程度、つまりは初当たりは1/700程度だと思います。

 しかも連チャン率も平均すると3回くらいとこんなんで勝てるわけがないといった感じです。


 いやー、「北斗の拳 剛拳」は自分的にはやっぱり面白くて何度も打ちたい機種なのですが、こうも相性悪いのか当たらないとちょっと考えないかも知れません。






2010.09.25 Sat l パチンコ北斗の拳剛拳 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。