上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 一騎当千の調子が良いです。

 他はスロットもパチンコも相変わらずというか、基本的には負けています。

 ただ、ここ数週間も一騎当千だけはなんとか勝っています。

 今回も投資5000円で超大当たりになりました。

 そしていつも通りの2連チャンと相変わらず連チャンはしません。


 しかしその後が一騎当千は違うのです。

 今回も持ち玉のうちの130回転目で再び超大当たりに当選しました。

 そしてこの当たりが一騎当千ボーナスを含む7連とまずまずでした。

 その後2箱ノマれましたが6箱強を換金することが出来ました。


 一騎当千だけ打った方が良いのでしょうか。





スポンサーサイト
2010.04.25 Sun l パチンコ一騎当千 l COM(0) TB(0) l top ▲
 今回もパチンコ一騎当千の実戦結果です。

 初当たりはかなり良かったです。

 投資6500円の120回転目に孫策VS夏候淵リーチが発生し、逆転大当たりとなりました。

 しかしこれが単発にて終了。

 まじで?、と思っていると持ち玉で遊戯していた150回転目、呂蒙VS典韋リーチから大当たりに繋がりました。

 今回はかなり調子が良いぞと思っていると、今度もまさかの単発終了。


 確変確率80%なのに2連チャンで単発とはなんということでしょう。

 今回は駄目かと思って打っていると、今度は持ち玉中の134回転目に移行した地下室が、セグランプを見てみると出玉無し確変に当選していました。

 よし、と思ってまったりと打っていると、これが確変中のボーナス確率1/40が嘘のように、打っても打っても大当たりになりません。

 画面はずっと地下室なのに、打っても打ってもリーチにすらならず、気付くと持ち球が全てなくなり、まさかの再投資です。

 なぜ?といったところです。

 とにかく内部確変であるのは間違いないためやめることは出来ません。

 結局当たったのは追加で1万円投資した、回転数300回転という、内部確変になってから160回転くらい回した時でした。

 これで単発ならやってられないのですが、今度はここで大爆発となりました。

 全く連チャンが終わりません。

 最終的に19連チャンのドル箱10箱の大連チャンとなりました。

一騎当千画像20100416_1


 ただ、今回は久しぶりに朝から打ったため時間もまだあり、また、この台はまだまだ出そうな気もしたため、そのまま打ち続けました。

 すると、今度は180回転目に大当たりとなりました。

 しかし、しかし。

 またしても単発終了。


 おいおい、なんなんだこれは。

 初当たり4回中3回が単発、しかし19連チャンの大爆発のおかげで平均すると初当たり1回で5連チャン程度になるため、まあ平均どおりなのでこんなものなのかと、などいろいろ思いながら打っていると、今度は180回転目でまたしても出玉無し確変に当選しました。

 そしてここもまたしてもなかなか当たらず、結局その後100回転以上打ちやっと大当たりになりました。


 そしてこの大当たりが9連チャンし、そのうちの多くが一騎当千ボーナス以外だったため出玉も短時間で増え、8箱程度のドル箱を獲得しました。

一騎当千画像20100416_2


 その後1箱はのまれましたが、最終的に15箱のドル箱を流し、9万円の獲得なりました。


 一騎当千とは相性が良いのかな。






2010.04.17 Sat l パチンコ一騎当千 l COM(0) TB(0) l top ▲
 前回を含め、またまた調子が悪くなってきてはいたのですが、今回もスロットではなくパチンコを打ちました。

 一騎当千です。

 投資7000円で大当たりになり幸先が良いなと思っていると、これが確変確率80%が嘘のようにまさかの単発終了となりました。

 これはやばいのかと思っていると、なんとか持ち玉がある内の180回転目で再び一騎当千ボーナスに当選し、ここから連チャンかなと思っていると、これまた結局2連チャン、というかその内1つは一騎当千ボーナスのため実質単発で終了となってしまいました。

 これはやばいと思い、打ち続けていると、持ち玉の最後で黄昏モードに移行し、これが20回転を超えても継続し、曹操の所にばかり滞在し、なんだか歌も流れるようになり、とにかく確変が確定したのは分かりましたが、ここからが当たりません。

 結局ここから持ち球が全てなくなったため、追加で120回転分の再投資をし、一体何なのだと思って打ち続けると、ここでやっと全回転リーチとなりました。

一騎当千全回転画像1

一騎当千全回転画像2

 そしてこの全回転大当たりからやっと爆発し、13連チャン。

一騎当千全13連チャン画像

 最終的に3万円程度の勝ちとなりました。


 危なかったです。






2010.04.12 Mon l パチンコ一騎当千 l COM(0) TB(0) l top ▲
 やっぱり調子が良い悪いだけでは駄目です。

 ここ最近かなり調子が良かったため、そのまま今回も打ちに行きましたが、やっとというか調子が悪くなってきたというか、今までに戻ったというか、とにかく駄目でした。

 始めに打ったのは、新台のパチンコ一騎当千。

 200回転ほど回しましたが全く当たらず実戦を終了。

 その後ガロを打ちましたが、こちらは珍しく投資500円で確変大当たり。

 しかしこれがいつも通りというかまさかというか2連チャンで終了。

 その後は、サクラ大戦を200回転ほど打ちましたがこれまた全く当たらず実戦を終了。


 その後スロットのブラッド、エウレカセブンを打ちましたがこれも全く当たらず撃沈。

 駄目です。





2010.04.11 Sun l パチンコ その他 l COM(0) TB(1) l top ▲
 パチンコの一騎当千を打ちました。初打ちです。

 ところで以前までの調子が悪い状態が嘘のように最近はかなり調子が良い状態が続いています。

 スロットに至っては数連続で勝ち続けている状態で、特にブラッドに関しては1000GのARTに当選したりとかなり良い状態になっています。

 この辺りの詳細は後日アップしたいと思いますが、最近アップするペースが遅くなってきてしまいすみません。

 なんとか以前のようなアップ速度に戻したいとは思っているのですが…。


 と、ちょっと前置きが多くなってしまいましたが、そんな状態で今回一騎当千を打ってみました。

 一騎当千はボーナス確率1/399の確変確率80%のバトルスペックですが、やはりこの調子が良い状態がまだ続いているようで、良く分からない状態でも打ち続けると、投資2500円目で大当たりとなりました。

一騎当千画像1

 この大当たりは結局3連チャンで終了してしまいましたが、その後も打ち続けると150回転目でまたまた大当たりとなりました。

一騎当千画像2

 この大当たりは9連チャンでまずまずでしたが、この内の7回が一騎当千ボーナスだったため、出玉はかなり少なかったのですが、それでも最終的には4万円程度の勝ちとなりました。


 結局運のみで勝った様な感じでしたが、これだけすぐに当たるとさすがに面白かったです。というか面白い気がしますが。

 一体いつまでこの状態が続くのか、まあここ数ヶ月めちゃくちゃ悪かったですから、もう少しこの状態が続いてもらいたいところです。

一騎当千画像3





2010.04.04 Sun l パチンコ一騎当千 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。