上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 前回アタックNo1を打ちましたが、このアタックNo1は初心者から上級者までが楽しめるシステムになっています。

 初心者ならボーナスとRTによる出玉増加を楽しむことが出来、上級者は技術介入要素により勝率をアップすることが出来ます。

 ここではそんなアタックNo1の技術介入要素を紹介します。

 まず1つ目の技術介入要素はアタックタイムと呼ばれるRT中の技術介入要素です。

 アタックタイムは基本的には65Gの完走型のRTですが、待機RTからRTへ移行する際のベル出現時に液晶に本郷が登場し、気合を入れろという演出が発生します。

 この時、中、右リールと適用に打ち、最後の左リール中、下段に赤7を狙い、見事赤7、ベル、ベルでベル役を入賞すると、RTが5G延長され、70G継続の完走型RTとなります。

 2つ目の技術介入要素は、ボーナス中の打ち方で、ボーナス消化中に波打ちベルのナビが発生した場合は、中、右リールと適用に打ち、最後の左リール中、下段に赤7を狙い、見事赤7、ベル、ベルでベル役を入賞すると、RT中にチェリーナビが発生し、RT中の獲得枚数をアップすることが出来ます。

 アタックNo1はこれらの簡単な技術介入要素により上級者はより勝率をアップすることが出来ます。





スポンサーサイト
2009.05.31 Sun l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 アタックNo1が設置されているホールに行きました。

 アタックNo1を打ちました。

 夕方ホールに行くと、3台中1台しか空いていなかったのですが、夕方というのに200GでBIG3回という、この台どうなの?とかなり疑問な台しか空いていませんでした。

 まあ、とりあえず打ってみたかったため打ってみました。

 すると570Gから打ち始めてよく分からないうちの投資2000円目、1枚役か何かで同時当選したのか青7BIGで大当たりしました。

 そのBIG中、BIG後のアタックタイムを打ち方を見ながら消化していると、アタックタイム終了後の通常時10Gで再び青7BIGに当選しました。

 その後のアタックタイムもボーナスに当選することはなく通常時に移行し、このまま続行するかやめるか少し考えましたが、初実戦ということもありとりあえず打ち続けるか、と思いそのまま打ち続けました。

 すると、はまるはまるで特にアツい演出もなく500Gまでノーボーナスでメダルもほとんどなくなってきてしまいました。

 その後ぎりぎりメダルがなくなりそうなときに再び青7BIGに当選しました。

 またまたアタックタイムは特に何事もなく終了し、ここまでのメダルを換金し、実戦を終了しました。


 初実戦の感想としては、BIGの獲得枚数とBIG後のRTが70G以上あるため、一度BIGに当たるとストレスなく打てるのですが、全体的に周りの台を見てもボーナスが重い感じがしました。

 今後も積極的に打ちたい台かは微妙なところです。






2009.05.30 Sat l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方からパチンコを打ちました。

 エヴァンゲリオン最後のシ者です。

 今までの結果は当たるもほぼ単発ばかりという結果で今回こそ連チャンをと思い打ち始めました。

 投資7000円から警報予告から3分ミッションに突入。ミッション内容はリツコ予告を出せで、いつもどおり当たらないなと思っていると保留玉の3回転目、そのリツコ予告がリラックス系で出現し、見事にミッション達成となりました。

 発展したリーチは射撃リーチで当たるも通常図柄でした。

 結局いつもどおりの単発です。

 確変確率65%が自分には30%くらいに感じてしまうほどのヒキの弱さです。


 その後時短も終了し、どうしようかと打ち続けると、出玉をほぼ飲まれる頃にやっと暴走モードに突入しました。

 この暴走モード1回転目で初号機リーチからカオル復活演出で見事に確変をゲットしました。

エヴァンゲリオン最後のシ者のカオル復活画像

 うーん、やっと確変に突入しました。

 しかし、やっぱりというかその次の確変中は2号機リーチで通常図柄で大当たり。ラウンド中に予告が発生しましたが、まさかまさかの撃沈で、結局2連チャンでした。

 その後は1箱のまれ、今回の実戦を終了しました。

 相変わらず連チャンしません。





2009.05.24 Sun l エヴァンゲリオン最後のシ者 l COM(0) TB(0) l top ▲
 タイムリミットで大失敗だったため、エアマスターを打ちました。

 3000円で突入したRTは、ARTに突入しませんでしたが、その直後に突入したRTでARTに突入しました。

 結局3連で終了しましたが、その後100G程度で突入したRTでも再びARTに突入しました。

 このARTはわずか2連で終了し、その後70Gで突入したRTも再びARTに突入し、これが8連し、最終的にはこの時点で下皿は満タンになりました。

 ここまではRT4回中、3回ARTに突入すると最高設定濃厚な確率でした。

 しかしその後がうまくいきませんでした。

 26G周期のチャンスシンボルからRTに突入するモード時に、すぐに3択ベルが発生し、それをとりこぼすというどうも悪循環が続き、300G以上でやっとRTに突入するという有様でした。

 突入したRTはその後も2回に1回はARTに突入していましたが、どうもチャンスシンボルからのRT突入がうまくいかず、出玉がだんだんと減っていきました。

 結局3000G程度回し、400枚程度のコインを獲得し実戦を終了しました。


 ちょっとしか勝てませんでしたが、自分はエアマスターと相性良いのか、エアマスターで負けた記憶はほとんどありません。まあ、近場のホールに設置されていないため、打っている回数もかなり少ないのですが。






2009.05.24 Sun l エアマスター l COM(0) TB(0) l top ▲
 今回は近場のホールでは設置されていないタイムリミットをどうしても一度打ちたかったので少し遠出してタイムリミットが設置されているホールまで打ちに行きました。

 11時過ぎにホールへ行くと6台設置のタイムリミットは全てうまっていて満席でした。

 仕方がないのでホール内の他の機種を打って時間をつぶしました。

 まあ、その他の機種というのも初パロット?ですか、仮面ライダーの麻雀みたいなのを打ったのですが、あれがパロットでしょうか。3枚コインを投入し、玉を1玉ずつ8回打って麻雀の役を完成させるという、1000円で1時間くらい時間をつぶすことが出来ました。

 とそんなことをしていると、タイムリミットは5台も空台になっていたため、その中の400Gノーボーナスで終わっている台を打ちました。

 初打ちの結果は…。

 びっくりです。

 400Gから打ち始めるも700Gを越えてもJACインさえしません。

 やっとJACインしたかと思っても案の定バトルモードには突入せず、その後は100G以内にJACインに当たるも全くバトルモードには突入しません。

 結局800G近く打つも全くバトルモードに突入しなく、結局回りのタイムリミットの台も全く出ていないため、このホールのタイムリミットは全台低設定と思い、消化不良でしたが実戦を終了しました。

 うーん。全く、せっかくタイムリミット楽しみにしていたのになんとも非常に微妙な結果でした。





2009.05.23 Sat l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 パチンコもパチスロも全然駄目です。

 夕方からの実戦となりましたが、スロットのほうは新台のもっと楽シーサーを、BIG確率が設定5くらいの確率で20回すでに当たっている台を打ちましたが、いきなりの400Gはまり。

 結局その後REGに当選し、その後も追加投資をするハメに。

 しかも今度は250Gハマリの後またまたREGに当選でした。

 結局その時点でやる気もなくなってしまったためやめました。


 そしてその後はパチンコの方を打ちました。

 まずは最近調子が良かった北斗の拳を打ちましたが、これは100G程度で赤オーラが2回出たにもかかわらずそれ以外は特に強い予告も発生せず当たらなかったためヤメました。

 その次は花の慶次斬。

 これは投資1000円で2R通常に当たりましたが、結局それだけでした。

 その後はガロや、エヴァ最後のシ者や、デビルマンを打ちましたが結局全く当たりませんでした。

 全然駄目です。

 結局投資3万円で2R通常に1回当たっただけというある意味最悪の展開でした。

 うーん。調子悪いだけで片付けるわけには行かなくなってきたような、最近の状況です。





2009.05.17 Sun l パチンコ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 2009年5月25日ELECOから導入予定の緑ドン、このスペックはどれくらいでしょうか。

 事前の情報では、最高設定6の機械割は5号機最高峰といわれています。ということは、119%オーバーはあるのでは、ということです。


 システム的にはARTを搭載する機種となるようで、このARTが1Gあたり+1.3枚程度コインが増えるため、大爆発が可能となっているようです。

 ARTには、すべてのボーナス終了後に突入するCZで6択に正解すると突入します。

 (ボーナス中にドンちゃんが揃えばART突入確定となります)

 そしてARTはボーナス成立か50G消化で終了し、一度ARTに突入すれば、ループ率に沿ってそのARTが継続します。

 ループ率は最大95%ループがあるようです。

 また、1000円あたりの回転数も36G程度あり、ハイスペック機種としてまあまあの回転数です。

 ドンちゃんシリーズということもあり、少なくとも導入直後は大人気稼動になることは必須で、導入される日が楽しみです。





2009.05.16 Sat l 緑ドン l COM(0) TB(0) l top ▲
 パチンコのガロが分からん。

 今回も前日に引き続きガロを打ちましたが、投資1000円から擬似連3連でレインボーが発生し、大当たりとなりました。

 しかし、しかし、また単発です。

 ここ最近のガロの成績は5回連続単発です。


 すべて投資は確率よりも良く当たりを引いていたため少なくて済んでいますが5連続単発はなえてしまいます。

 しかもその前の連チャンモードも2連で終了してしまっているため、ガロでは全く勝った記憶がありません。

 キン肉マンや北斗の拳では相性が良いようで結構勝率も良いのですが、ガロに関しては全く駄目です。

 というかそもそもガロでキバに勝てるイメージが全く湧きません。

 どうやったらガロで連チャンするんだ、あれは。





2009.05.10 Sun l ガロ l COM(0) TB(0) l top ▲
 ハマリすぎです。

 まずはエヴァンゲリオン約束の時です。

 700GでやっとREGに当たったと思ったら、今度はなんと1200Gハマリ。

 途中覚醒モードにはなりましたが、1200Gハマリでやっと赤7に当たったかと思うと、結局出玉はすべてノマれてしまいました。

 合計すると2000GでBIG1回、REG1回というハマリです。


 そして今度はリオ2。

 計2000Gくらい打ったのですが、まあ前半はコンスタントに当たっていましたが、運良く777GのSRTに当たったかと思うと、今度は運良くここで大ハマリ。

リオ2のSRT777

 700GくらいハマってBIGに当たりました。

 丁度SRTでのハマりだったため、この一撃で1000枚程度獲得できましたが、リオでの500G以上のハマりはちょっと辛いです。


 ちなみにこの他パチンコでは、ガロで当たりはしましたが、いつもどおりで単発終了。ガロでは今まで10回くらい当たっていますが、その内魔戒モードに突入したのはたったの2回です。

 その他花の慶次斬も打ったのですが、これは投資500円で通常回転でいきなり茜モードに突入しこれがセグを見ると2R確変でした。

 しかしこれが結局2連チャンで終了。


 なんだか疲れた1日でした。





2009.05.10 Sun l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 2009年ゴールデンウィークのパチンコ、パチスロの結果は微妙でした。

 そもそも例年よりは今年は稼動が少なかったのですが、特にスロットのほうに関しては、主にパチンコを打ってしまったこともあり激減してしまいました。


 まずパチンコに関しては、ゴールデンウィーク中日に北斗の拳で大爆発したのもあり、後半は合計1000回転くらいは大当たり無しであったにもかかわらず数万円の勝ちとなりました。

 そして、スロットに関してはゴールデンウィーク全てをあわせても5000回転も打っていなく、結果としてはトントンといったところです。

 そのため、合計ではほんの少しの勝ちとはなりましたが、勝率としては負けがほとんどで、自分の認識としても少しも勝った気にはなりません。

 まあ負けなかったのは良かったのですが、最近ますますスロットのほうは打てる機種や、打ちたい機種がなくなってきてしまい、スロットファンの自分としては結構さびしい感じになっています。

 まあ、また夏に向かって新台が多く登場すると思うので、面白い新台が出ることを切に願っています。





2009.05.06 Wed l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 やっぱり当らないですかね。ゴールデンウィークは。

 結局スロットのほうは設定状況が良いとは思えなかったため、パチンコを打ってしまいました。

 前回大勝ちしたパチンコ北斗の拳を打ちました。

 イベント機種にもなっているというのもあったのですが、とにかく回る回る、1000円辺り25回転くらい回っていました。

 しかし当らない当らない。

 アツい演出すら発生しません。

 結局1万円使用して、とくにアツくもないイベントから発生したトキVSラオウリーチが一番の見所だったくらいで結局当ることはありませんでした。

 まあ、1万円くらいでは最近のバトルスペックは当らないほうが多い(1万円では当る確率は4割もないし)ため、まあ仕方がないといったら仕方がないのですが、もうちょっとアツい演出があればよかったです。






2009.05.04 Mon l CR北斗の拳 l COM(0) TB(0) l top ▲
 エヴァンゲリオン最後のシ者は投資1500円で予告演出から新ユニゾンリーチに発展し、単発当たりとなり、出玉を全て飲まれ終了しました。

 その後花の慶次斬を4500円分打つもやっぱり当たらず。

 他に打てそうなものもなく、やっと本業?というかパチスロの方のエヴァを打つと、投資6000円からREG、黄7、黄7、赤7、赤7とまずまずな成績。

 ボーナス中のスイカ確率やベル確率、ボーナス確率も設定1濃厚だったため、800枚くらいのメダルを換金し、終了しました。

 その後打つ台もなかったのですが、がらがらになっていたパチンコ北斗の拳をかに歩きすることにしました。

 1000円程度で台を変えていき、4台目の台に移動した2回転目、キリン柄背景チェンジが発生しました。

 今までも計3回キリン柄背景チェンジは発生したことがあるのですが、今まではそのどれもが当たりには繋がりませんでした。

 今回も駄目かと思ってみていると、特にキリン柄背景チェンジ以外はアツくなかった演出でしたがサウザーSPリーチでキリン柄カットインが発生し、5R大当たりとなりました。

 と思って打っていると、5R目にボタン演出が発生し、16Rに格上げされました。

 そして、その後は16Rの大当たりとなりました。

 その後いつもどおり夢想モードに移行しましたが、今回はここからが違いました。

 結論を書くと何度も夢想モードに移行しましたが計5回引き戻し(というか2R確変が5回当たったということですが)をすることが出来ました。

 そして連チャン数としては計19連チャンで、その内5Rはたった3回で他の16回はすべて16Rでした。

 まあ、19連チャンということで後1回でラオウを天に帰すことが出来たのですが、これだけ連チャンしたのはかなり久しぶりで、まさかゴールデンウィーク真っ只中にこんなに勝てるとは思いませんでした。

 前日のパチスロゲーセンでの大負けが良かったのかもしれません。

 北斗の拳17連チャン






2009.05.04 Mon l CR北斗の拳 l COM(0) TB(0) l top ▲
 5月GW初っ端、予定があったためホールで打つことは出来なかったのですが、ちょっと立ち寄った店にゲーセンのパチスロがあったため少し打ってしまいました。

 打った機種は初代北斗の拳。

 本当に久しぶりに打ちました。

 全台設定6ということもあり、まあ1000円もあれば当たるだろう(1000円で実際のホールでは7000円分)と思っていると打てども打てどもチェリー、スイカすら出現しません。

 結局3000円つぎ込み(実際のホールでは2万1000円分)中段チェリー1回とスイカ3回しか出ず、チャンス目も3回しか出ず全く当たりませんでした。

 隣で打っていたルパン三世は投資200円(実際のホールでも1000円程度)でボーナスに当たっていましたが、自分は全く当たらずでした。

 ゲーセンで打ったということもあり少しの負け額で済みましたが、なぜ全く当たらんのだという感じでした。

 まあ、よくゲーセンやゲームで爆発すると実際のホールでのパチスロでは撃沈することがあり、ゴールデンウィーク中の実戦でこれがホールでなかったのが良かったのかなと思うと、また、久しぶりに初代北斗が打ててまあとくにやっちゃった感はないので良かったといえば良かったのかも知れません。






2009.05.03 Sun l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。