上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 やっとほんの少しですが、ハードボイルドで勝てました。

 と言っても本当に少しですが。

 夕方から実戦を行い、投資3000円でREGに当選しました。

 そもそも夕方までに他のホールですでに2万円負けていたため、使っても5千円と思い打ったハードボイルドが3000円でたとえREGといえども当たったのは良かったです。

 そして、このREGからARTに突入し、わずか12G目で再びREGに当選しました。

 そして、このREGでもARTに突入したのですが、結局2セットでARTは終了し、その後は持ちコインがすべてノマれる頃にBIGに当たるというのを3回繰り返し、最終的に低設定濃厚と思い3回目のBIG終了後にやめました。

 結局280枚程度のコインしか獲得できませんでしたが、初の確定演出が見れたのはなかなか良かったです。

 以下が発生した(たぶん)確定画像です。

ハードボイルド確定画像






スポンサーサイト
2008.12.29 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 回胴黙示録カイジ2の初実戦となりました。

 夕方から空台があったため、打ったのですが、投資1000円で沼演出が発生しました。

 発生した沼演出では一度は敗れたものの復活演出で逆転大当たりとなりました。

 そして少し待っているとプレミアムービーが発生しました。

沼演出のプレミアムービー1

沼演出のプレミアムービー2

カイジ2の大当たり画像

 まあ、その後は空台だったため低設定だとは思っていたのですが、案の定RTにも突入せず、その後は出玉を全てのまれ、なお追加投資8000円を行っても当たらず実戦を終了しました。

 いきなりの600Gハマリですからねー。

 まあ演出自体は、沼演出をはじめ、鉄骨渡り、Eカード対決といろいろと発生したため面白かったですが。






2008.12.28 Sun l 回胴黙示録カイジ2 l COM(0) TB(0) l top ▲
 450Gで空台となっているハードボイルドを打ちました。

 8000円つぎ込み高確B2回で結局900Gまでボーナスに当たらず実戦終了となりました。

 高確Bに2回当たったのは良かったのですが、全くボーナスに当たる気配がありません。

 前回打った時もそうなのですが、自分はハードボイルドとは全く相性がよくないのかもしれません。

 設定1でもボーナス確率1/263、設定6に至っては1/199とハードボイルドは決して高いボーナス確率ではありませんが、それでもいつも500G程度打っても当たらないとはおかしな話です。

 天井が1200Gなので今回あと少しといったら後少しで天井だったのですが、夕方から予定があったため、ノーボーナスで実戦終了という完全な消化不良で終わってしまい残念な結果です。





2008.12.23 Tue l ハードボイルド l COM(0) TB(0) l top ▲
 久しぶりのバイオハザードに実戦です。

 そして今回、やっと、本当にやっと当選しました。

 プレミアムバイオハザード(プレミアムART)にやっと当選しました。

 実戦結果の詳細はパチスロ バイオハザード(3) 実戦データを参照ください。

 
 1台目はわずか6GでREGに当たったのですが、その後は全くいいところ無しで、台移動を行いました。

 そしてこの台移動が功を奏しました。

 台移動後もなかなか当たらず、相変わらず今日も駄目かと思いそろそろやめようと思っていると、投資5000円でウェスカーモードに突入しました。

 そしてこのウェスカーモード中にチャンス目が2回出現し、ウェスカーモード終了後見事にBHに突入しました。

 そしてこのBHが爆発し、5連チャン目にプレミアBHに突入しました。

 本当にやっとです。

 今まで長いことバイオハザードを打っていて、一度はプレミアBHに突入したいと思っていましたが、やっと突入しました。

 突入自体はかなり普通で、特にタイラントからのバトルではなかったため、突入した時は少し驚きました。

 そして、このプレミアBHがいきなり400G程度ハマってくれ、その後REGで当選、BIGでも2回は継続とかなりプレミアBHが続きました。

 一度は1000Gを越えてしまい、これはこれで良かったのですが、ちょっと単調で飽きてしまったところもありました。

 最終的にプレミアBHは2000G以上継続したことになり、プレミアBH終了後は思った通りというか、BHが爆裂しました。

 (プレミアBHは最終的にそれだけで25000枚オーバーとなりました)

バイオハザードプレミアムART画像1

バイオハザードプレミアムART画像2

バイオハザードプレミアムART画像3

バイオハザードプレミアムART画像4

バイオハザードプレミアムART画像5


 ただ、低設定だったのか、とにかくボーナスに当たらず、(これはプレミアBH中は良かったのですが)1000G程度のハマリが計3回もあったのはちょっと疲れました。

 まあ、それはともかく、とにかくプレミアBHを堪能できて良かったです。






2008.12.21 Sun l バイオハザード l COM(0) TB(0) l top ▲
 携帯で出来るパチンコ、パチスロの数が半端でありません。

 そんな中で2008年12月20日現在、携帯パチンコ、パチスロダウンロードランキングは以下のようになっています。

 1位 ハードボイルド ~グリフォンの幻影~
 2位 花の慶次(リメイク版)
 3位 新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~
 4位 新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~テニス対決
 5位 キャッツアイ
 6位 CR寿司屋の源さんMTA
 7位 ぱちんこアバンギャルド
 8位 CR大海物語スペシャルMTE[ラグーンステージ]
 9位 ぱちんこ冬のソナタ2
10位 豊漁
11位 転地を喰らう
12位 ぱちんこ必殺仕事人3 桜バージョン
13位 CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒再び~
14位 パチスロ桃太郎電鉄
15位 南国育ちDX
16位 押忍!番長
17位 爺サマー
18位 パチスロ北斗の拳 豪華版
19位 ジャンキージャグラー
20位 花の慶次

と、上記のパチンコ、パチスロランキングを見ると最近の人気機種から過去の人気機種がよくわかります。
 今後もたまにパチンコ、パチスロランキングを発表したいと思います。





2008.12.20 Sat l パチスロ情報 l COM(0) TB(0) l top ▲
 今回は「ウルトラマン・ザ・スロット」の調子が良かったです。

 投資1000円、というか打ち初めてわずか6G目で、キュイーンと確定音が発生し、青7に当選しました。

 青7BIG消化時は、逆押しバージョンと、押し順バージョンと共に成功し、少なくともART2回以上が確定しました。

 そして、今度はBIG終了後わずか13Gで再び青7に当選しました。

 ここでも逆押しバージョンで成功し、ARTの上乗せが確定しました。

 そして、今度はBIG後のART発動直後の42Gで赤7に当選しました。

 その後はARTが6連でREG、ART3連でREGと、REGばかりとはなりましたがとにかくART(ウルトラタイム)が終わりませんでした。

 結局ウルトラタイムは全部で19連し、一撃1300枚オーバーとなりました。

 この後5000円分程度ノマれましたが、十分に勝つことが出来ました。


 ただ結局その後パチンコを打って負けてしまいました。(後でパチンコの前に打っていたウルトラマン・ザ・スロットを見てみると、また、1箱強出ていたため、素直にずっと打っていれば大分勝てたのが残念でしたが)

ウルトラマン確定画像1

ウルトラマン確定画像2

ウルトラマンART確定画像3






2008.12.18 Thu l ウルトラマン・ザ・スロット l COM(0) TB(0) l top ▲
 ウルトラマン・ザ・スロットのボーナス確率、機械割は以下の通りです。

        BIG合算    REG     合算    機械割
 設定1   1/394.80  1/728.18   1/256.00   96.9%
 設定2   1/385.51  1/720.18   1/251.10   99.0%
 設定3   1/376.64  1/712.35   1/246.38   101.3%
 設定4   1/366.12  1/704.69   1/240.94   103.7%
 設定5   1/354.25  1/697.19   1/234.90   106.9%
 設定6   1/341.33  1/689.85   1/228.35   110.1%


 ウルトラマン・ザ・スロットで勝つためには、上記ボーナス確率の通り、設定6でもボーナス確率の合算が1/200を越えているため、如何に良くボーナスに当たるか、つまりはボーナスの引きが他の機種以上に重要になってきます。

 何せボーナスに当たらないと、ウルトラモード(ART)も発動しないため、設定6でも勝つことが難しくなってしまいます。

 ウルトラマン・ザ・スロットは、最近爆裂機(5号機としての)を多く出しているYAMASAからの機種であることもあり、確かに爆裂力は十分にあります。最近ではめずらしい万枚オーバーも実際に見かけたこともあります。

 ただその代わり吸い込みも激しいので、一か八かで打つような機種の気がします。





2008.12.17 Wed l ウルトラマン・ザ・スロット l COM(0) TB(0) l top ▲
 パチンコのCR暴れん坊将軍3を初めて打ちました。

 というのも、始めはいつも通りパチスロを打っていたのですが、どうにも良くなかった為、パチンコへと移動しました。

 そして、パチンコでもいつも通りぱちんこ北斗の拳から打ったのですが、これが5000円で回想リーチからケンシロウVSラオウリーチに移行し、見事16R大当たりになりました。

 しかし、この後のバトルモードが5R1回の2連チャンで終了してしまい、出玉も全て飲まれてしまいました。

 いつもなら北斗の拳を続行するのですが、今回は他のパチンコを打ってみたい気になりホールをうろついていると、目に留まったのは「暴れん坊将軍3」でした。

 この「暴れん坊将軍3」。これまた5000円から、暴れん坊チャンス?から確変大当たりとなり、最終的に6連チャンとなかなか爆裂しました。

 その後2箱ノマれ、暴れん坊将軍3をやめました。

 その後暴れん坊将軍で気をよくしてしまい、1/99のミニミニモンスターやCRA剣客列伝を打ちましたが、逆にこっちは1万円投資しても全く当たらず撃沈でした。

 1/400近くの台はすぐに当たったり、1/99のマシンはいくら打っても当たらずと、相変わらず確率って一体といった感じです。

 まあ、今回は、CR暴れん坊将軍3でそれなりに出て、楽しめたので良しと言ったところです。

CR暴れん坊将軍3画像1

CR暴れん坊将軍3画像2






2008.12.14 Sun l パチンコ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 久しぶりにパチスロバイオハザードを打ちました。

 夕方少し時間が出来たため、あまり足を運んだことのないホールに向かい、何か打てそうな台を探していると、ガラガラでしたがボーナス確率が良好な、500枚オーバーでやめていたバイオハザードがあったため、1万だけと思い打ってみました。

 すると投資2000円で通常リプレイからBIGに当選しました。

 そしてその後、出玉がノマレそうになりましたがその直前にREGに当選しました。

 その後、ハマリましたが、追加投資8000円でBIGに当選。

 その後1回のARTが発動し、そのART中にBIGに当選。

 その後ARTにこそ突入しませんでしたが、コンスタントにBIGに当選し、またRTを2回発動したりと、順調に出玉を増やしました。

 ただ、高確中のチェリーや、RT中のBIGでもARTに突入することがなかったことから、20時もすぎたことと、低設定のボーナスのヒキが強いだけかという結論から実戦を終了しました。

 最終的には1万の勝ちとなりました。


 今回はボーナスも1200G程度でBIG5回REG1回となかなかの確率で当たり、久しぶりに打ったバイオハザードでしたが、かなり楽しめました。

 ただ、一度でよいからプレミアARTに突入したいです。


バイオハザード画像1

バイオハザード画像2






2008.12.14 Sun l バイオハザード l COM(0) TB(0) l top ▲
 ウルトラマン・ザ・スロットを新装早々打ちに行きました。

 導入初日の初打ちとなったため、その台が高設定かどうかはある意味勘で打つしかありませんでしたが、長時間打つ予定でしたので単純に全14台中の角台に座りました。

 10時開店と同時に実戦開始です。

 すると投資わずか2000円で入ったスイカからいきなりの同時当選。青7に当選しました。

 そこからARTのウルトラモードに突入し、2回目のウルトラモードで赤7に当選。そして、その後のウルトラモードも4回継続と出だしは絶好調でした。

 しかし、好調だったのはここまででその後は出玉も全て飲まれ、追加投資の嵐となりました。

 初REGまでの514Gハマリは、まあ我慢できましたが、その後の378G、そして次の899Gは大分きつかったです。

 特に899Gハマリは、天井まで後100G程度というところのボーナスだったため、どうせならば天井まではまりたかったくらいです。

 結局この後は一進一退といった感じで、一時1500枚程度出玉が増えたときもありましたが、最終的には3度目の大ハマリをくらいそうな時点で実戦を終了しました。

 この後自分が打っていた台に座った人は、900Gまではまっていました。

 打ちながら他の台の挙動も見ていましたが、ほとんどが自分と同じような感じで出ても1箱強、そして飲まれるといった感じでした。

 ただ、1台だけ朝一で突入したARTが終わらず、17時の時点でBIG17回、REG7回のART70回オーバーという驚異的な出玉の台がありました。その台はすでに出玉が6000枚を越えていました。

 あれが設定6の挙動なのか設定5の挙動なのか分かりませんが、確かにウルトラマン・ザ・スロットは爆発力はあるようです。

 ただ、YAMASAの台でボーナス確率1/250はやっぱり辛いです。

 実戦データはhttp://varioustt.web.fc2.com/slot/practice/038_ultraman01.htmlを参照ください。


ウルトラマン・ザ・スロットボーナス画像1

ウルトラマン・ザ・スロットボーナス画像2

ウルトラマン・ザ・スロットボーナス画像3





2008.12.13 Sat l ウルトラマン・ザ・スロット l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方からパチスロのキン肉マンを打ちましたが、2万円でMT2回という結果で惨敗しました。

 どうにもパチスロで当たる気がしなかったため、今度はパチンコの島へ向かい、まずは花の慶次で一撃を、と思いましたが、2500円でやめ、CRぱちんこ北斗の拳ケンシロウVerを打ちました。

 すると、投資1000円で、擬似回想予告3連から、強予告が発生。ブドウリーチからケンシロウVerラオウリーチに発展。オーラは小でしたが、ラオウのタイトルは赤かつ、カットインがキリンだったため、なかなかの期待感がありました。

 そして、見事5Rに大当たりしました。

 その後8連し、2箱飲まれ、結局3箱を換金しました。

 その後、今度はニューギンの甘デジ「CRA剣客列伝」を打ちました。

 初打ちだった為、何がアツイのか良く分かりませんでしたが、 とにかく打てども打てども当たりません。

 バトルになっても逃走してしまいます。

 結局当たったのは甘デジとは思えない、投資12000円目でした。

 甘デジのため、これはもう取り戻せないなと思っていましたが、さすがニューギンマシンというか、この後連チャンしまくり、2箱強を獲得することが出来ました。

 結局始めのスロットのキン肉マンの負けが響き、最終的に3000円負けとなってしまいましたが、まあ十分の成果でした。


 以下は少しだけ撮ったCRA剣客列伝の画像です。


CRA剣客列伝画像1

CRA剣客列伝画像2





2008.12.08 Mon l パチンコ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
 ハードボイルドの初打ちです。

 ハードボイルドは導入以来打ちたくて仕方なかったのですが、今まで空台もなく打つタイミングなく、やっと打つことが出来ました。

 実戦自体は夕方ホールに向かい、7台ある内の1台が空き台となっていたため打ちました。

 データ表示機からは低設定濃厚でしたが、とにかく一度打ちたかったので350G程度で空台となっていた台を打つことにしました。

 実戦開始、いきなりの大ハマリとなってしまいました。

 投資1万円を越え、あまりの当たらなさにもうやめようか迷った時にはすでに800Gを越えていました。

 そのため、当たらなくても少なくとも天井1200Gまでは打つことに決めました。

 天井に突入すれば、ARTが発動するため、その後は投資を抑えることが出来ます。

 そして実際に当たったのは、天井まで残り100GちょいというパターンでノーマルBIGに当たりました。

 そして思った通りというか、案の定というかARTにも突入せず、通常モードに移行しました。

 その後出たコインで打ち続けると、あと少しで全て飲まれるところで再びノーマルBIGに当選しました。

 このノーマルBIGからARTに1セット当選し、その後すべてのコインが飲まれた時点で実戦を終了しました。



 打ってみた感想としては、初当たりまで大ハマリしてしまいましたが、それでも面白かったという感じです。なんとかARTにも当選することが出来ましたし。

 実際回りの台を見てみると一撃力もある感じですし、現在大人気なのもうなずけます。

 今回は惨敗でしたが、次回は単純に空いている台を打つのではなく、高設定を狙いつつ打ってみたいと思います。

 詳細な実戦データはハードボイルド 実戦データを参照ください。


ハードボイルド画像1

ハードボイルド画像2

ハードボイルド画像3





2008.12.07 Sun l ハードボイルド l COM(0) TB(0) l top ▲
 2008年もついに12月になりました。

 自分の経験上、年初め1月から3月よりかは、年末の10月から12月の方が出やすいのでここが勝負どころと思っています。

 ただし、この傾向はその年のホール状況が良かったホールが還元に走るためだと思うので、10月頃までのホール状況が悪いホールはこの冬でより回収に走ると思われます。

 その辺りは気をつけないといけません。


 まあ、そんな12月なのですが、5号機時代に突入し、新台の出続ける勢いが止まりません。ホールに導入される新台数は4号機時代に比べると極端に減りましたが、新台の数は圧倒的に増えました。

 そのため、すべての新台を打つのが難しい状況になってしまっています。

 ここ、12月でも続々と新台が登場します。

 アビリットからは12月15日導入予定の「鬼浜爆走紅蓮隊」。4号機時代に登場した鬼浜爆走紅蓮隊の後継機種で、カッ飛びRUSHと呼ばれるARTは1Gあたり+2.0枚増加という爆裂仕様です。

 12月9日は、OKAZAKIから第1弾マシン「魔界城」。

 12月8日には、「回胴黙示録カイジ2」。カイジについては当ブログのカイジを参照ください。

 また、すでに導入されている?KPEのランブルローズXXは設定6の機械割が119%とかなり魅力的な機械割になっています。

 1月上旬にはSANKYOからRT搭載の「ゴレンジャー」。KPEからはART搭載の「悪魔上ドラキュラ」と、とにかく新台ラッシュで、打っても打ってもすべての機種を打つのが困難です。

 まあ、別にすべての機種打つ必要はないんですけどね。





2008.12.06 Sat l パチスロ その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。