上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 パチンコは多くの時間打てばそれだけ確率は収束していくというのは分かるのですが、やはりその時その時で確率通りに当たらないと嫌になってきてしまいます。

 今回も朝から「エヴァンゲリオン 使途再び」を打ったのですが、いくら打っても当たりがきません。回転数も1000円で20回いかず、1万円で180回転ぐらいと決して良い台とは言えない感じでした。

 打ち続けて行くうちに結局500回転を超えてしまい、その間出現したアツいリーチ予告もリラックス系が2回程度で、しかもそのどちらもステップ1までとそれほどアツい演出でありませんでした。

 結局3万円使った時点でやめてしまいました。

 この後、スロットの「デビルメイクライ3」で1000円でビッグを引いたり、その後も1000円でまたビッグを引いたり、その後は200G以内に連チャンしたりと、スロットでは良い感じで3万円勝ちとなりました。

 エヴァの負け分を取り戻したためまた夕方から「エヴァンゲリオン 使徒再び」を打ちました。

 しかし、しかし。

 結局これも投資2万円でいいところ無しで終了しました。

 結局トータル1000回転近く回しボーナス無しということです。

 ちなみにその後パチンコの「戦国無双」を打ち、こっちは調子が良くて3万円勝ちとなり、結局最終的には1万円勝ちだったのですが。

 それにしても今回は全然パチンコで当たらない日でした。まあ自分は基本的にはパチンコは収支度外視で打ちたい機種が出たときに楽しむために打っているのでこうなることも多いのですが、これだけ投資してノーボーナスはさすがに珍しいです。(もちろん逆に500円で当たることもありますが)

 まあ、確率は長い目で見れば収束するのは経験上も理論的にも間違いないため、また少ない投資で当たる日もあることを思い、今後も引き続きエヴァを楽しんでいきたいと思います。




スポンサーサイト
2008.02.29 Fri l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 やっと朝から集中して打てる時間が出来たので、「エヴァンゲリオン 使徒再び」を打ちに行きました。

 この前は800回転回し、1回しか当たりを引けず大負けしてしまったため、今回はそのリベンジです。

 投資9000円目。170回転で、5分ミッション中にボタンを押すと、「まさか」予告が発生。「暴走モード」突入です。結局この暴走モードが3連荘し、終了。

 その後、時短も終了し、180回転目に今度は5分ミッション中にチャンス目停止から「暴走モード」に突入。これが単発で終了。そのまま時短も終了。

 今度は106回転目に(つまり時短終わってから6回転目)に初号機格納庫から大当たり。これがまた、2連荘で終了。そして時短も終了。

 初号機格納庫

 この間、ボーナス中の予告は一度も発生せず、確変は連荘せず、台の調子はかなり悪い感じでしたが、初当たりの確率がかなり良かったため、そのまま続行しました。

 ちなみに回転数も1000円で20回転弱と3円交換としては最悪の釘調整でしたが、他の台も空かないので打ち続けました。

 そして、今度は240回転目、「予告」から、「奇跡の価値は」で初号機リーチで確変大当たり。これがまた2連荘で終了し、また時短も終了。

 その後、180回転で今度はまたチャンス目からの「暴走モード」に突入。これが3連荘。時短も終了。相変わらずボーナス中の「予告」は発生せず。

 このとき、連荘にこそなっていませんでしたが、初当たりがよかったため、ドル箱は8箱程度。その後、350回転目で零号機格納庫で確変大当たり。

 そして、これがやっと6連荘しました。

 そして、その時に「おめでとう全回転」も発生。もちろん始めて見ましたが、感動でした。

 おめでとう全回転1

 おめでとう全回転2

 おめでとう全回転3

 この後がハマリました。

 結局当たったのは970回転目。ドル箱も7箱をすでに使用していました。当たったのはチャンス目からの「暴走モード」。これが単発で終了。

 この後、240回転目に図柄回転中に突如画面がブラックアウト。始めなんだか良く分からなかったのですが、これが「新生モード」と判明。これも始めてみました。

 新生モード1

 新生モード2

 新生モード3

 結局この新生モードも単発で終了し、180回転回し、20時過ぎに実践を終了しました。

 最終的には2450回転回し、大当たり23回、その内確変16回、2R確変4回で、出玉は11000枚オーバー。結局2万円ほどの勝ちになりました。(ただ、スロットで2万ほど使ったのでトントンになったのですが)

あの900回転越えのハマリが無ければもっと収支は良かったのですが、まあ確率的には最終的にスペック通りに落ち着いたため、こんなものだとも思います。

 どちらかというと、全体的にプレミアも見れたし、何よりも1日楽しめたので十分満足でした。(久しぶりに満足しました)

 ちなみにボーナス中の「予告」は1回しか出現せず、(つまり7回中1回)しかも負けてしまったため、心残りという意味ではここがもう少し調子よければ良かったなという感じです。




2008.02.25 Mon l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方8時、ボーナス27回の「エヴァンゲリオン 使徒再び」が空いていたので打ち始めました。

 投資5000円。パトランプ予告が発生。これにてボーナス確定です。

 出現したリーチアクションは四号機リーチ。カヲルくん登場です。もちろん見たのは初めてでした。確変大当たりになり、結局この確変が4連荘で終了しました。

4号機リーチ


 その後、打ち続けましたがドル箱3箱を使って400Gを越えてもまったく当たる気配なし。結局1箱だけ流し、500円の勝ちで実践を終了しました。

 「エヴァンゲリオン 使徒再び」、もちろん面白いのですが、当たらない時のあの単調なリーチアクションはどうなのでしょう。まあ、それがエヴァと言えばエヴァなのですが、あまりに単調な気がします。基本的にはプレミアムでないと当たらないほうが多いし。

 また、「エヴァンゲリオン 使徒再び」は、「奇跡の価値は」に比べて、大当たり確率が1/346.8と約1/50ぐらい当たりやすくなったことと、確変突入率が65%と上がったのは良いのですが、その副作用で大当たり出玉が1490個となっているのが結構きつい部分でもあります。

 自分的にはボーナス確率が上がり、確変突入率が上がったほうが出玉を犠牲にしても面白いとは思っているのですが、ボーナス1回分で交換率にもよりますが、100回転から180回転ぐらいしか回らないのは結構きついです。

 しかもエヴァ前評判とは違って結構回転数悪い気がします。どこのホールでもあまり回らない印象があります。

 まあ、だからといって、そういうのも含めて、コンスタントに当たり続ける時のエヴァは面白く、やっぱりエヴァはエヴァだなーと、「奇跡の価値は」の後継台が出てよかったです。




2008.02.23 Sat l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(1) l top ▲
 新吉宗の機械割は以下のような感じになっています。

      BIG合算   機械割
 設定1 1/292.57  97.1%
 設定3 1/275.36  99.8%
 設定5 1/252.06  104.6%
 設定6 1/232.40  109.2%

 設定は全4段階で、設定5より機械割が100%を越えるようです。設定6の数値はなかなか優秀で110%近くあり、私自身はまだ「新吉宗」と相性が悪いのかこのスペックを引き出すことが出来ていませんが、周りの台を見渡すと確かに3000枚程度は結構な確率で出ています。

 ただ、同じように1000G以上はまる台も良く見かけます。

 最もアツい小役は特殊リプレイで、出現率は1/131程度で、ボーナス期待度は28%もあります。ただし、これも自分は相性が悪いのか今のところ、この確率通り当たってはいません。

 また、1000円当たりの回転数も43G程度は回り、なかなかのコイン持ちの機種になっています。

 大体設定1なら終日7000G打ち切るとボーナス合算が24回程度、設定6なら30回程度なので、目標となるのは1日30回前後になると思います。

 自分はまだいまいち吉宗の面白さが分かっていないのですが(そんなに吉宗打てても無いですし)、4号機の吉宗と比べるのではなく、5号機としての吉宗、5号機としての出来を見てみれば、思っていたものよりかは面白い機種になっているような気がします。




2008.02.22 Fri l 新吉宗 l COM(0) TB(1) l top ▲
 パチンコで1万円負け、スロットでも1万円負け今日はもう駄目かと思った、PM8時。

 最後に「エヴァンゲリオン まごころを、君に」の島に行くと、12台中10台が空いていて、ビッグ16回で、ビッグ確率1/320の台が落ちていたため、打ちました。

 投資3000円で青7に当たり、その後300Gで黄7に当たり、その後250GでREGに当たりました。

 そして、そんな自分の台をよそに、二つ隣の台に座った人が、座って2Gで青7に当たり、その後50G以内にまた青7、また50G以内に青7と、開始数ゲームで1箱積んでいました。ビッグ中のスイカ、チェリー確率を見ると、自分の台は設定1ぽいのですが、その二つ隣の台は設定4以上の挙動をしています。しかし、その二つ隣の台の人は打ち方を知らないのか、ビッグ中、チェリーが成立した時にチェリーを揃えてしまっていました。

 案の定というか、その人はその後200G程度回し、やめてしまったので、すぐさまその台をハイエナしました。

 投資2000円目、液晶画面に「アスカチャンス」と表示されました。

 今まで「エヴァンゲリオン まごころを、君に」は数え切れないほど打っていますが、「アスカチャンス」は期待度激高の演出の割りにほとんど当たらず、あまり期待できない演出と自分の中ではなっているため、特に期待もせずにチェリーを揃えたのですが、次の1Gで見事にスイカが滑ってきて、リーチ目が出ました。

 「アスカチャンス」から当たったので、アスカの覚醒演出を見ることが出来、かなり満足でした。例えその後当たらなくても良いやというぐらいの満足でした。

 結局青7で当たり、ますます設定4以上を確信し、その後は30G程度で今度は赤7に当たり、その後20Gでレギュラー、その後40Gで黄7と、気付けば自分も1箱積み、また、ボーナス確率は1/180と設定6の数値になりました。

 ただ、残念なことに閉店20分前になってしまったためここで終了しました。

 結局エヴァを打つ前は2万円負けていましたが、最終的には1000円の勝ちとなり、少しでもプラスになり、また、楽しめた分だけ十分満足できた日になりました。

 久しぶりにアスカチャンスで当たり、アスカ覚醒演出が見れ満足です。




2008.02.18 Mon l エヴァンゲリオン まごころを君に l COM(0) TB(0) l top ▲
 やっと新吉宗が打てました。

 すでに導入してから数週間が経ち、稼動のほうも一段落したようで大体常に空き台はありませんが少し待っていれば空台が出てくるような状況になっています。

 しかし、同時に設定のほうも導入から数週間が過ぎたこともあり、必ずしも良いという状況ではなくなってきています。ホールとしても適度に低設定中心に設定を行っているようです。

 とりあえず、設定云々よりもまずは打ちたかったので空いていた台を打ちました。4200Gでビッグ16回というまあ設定1っぽい台ではありましたが打ってみました。

 結果は1万円使って、特殊リプレイ2回成立でボーナスにつながらず実践終了です。

 当たらなかったのでなんとも言えませんが、初打ちとしては「果たして面白いのか?」という印象です。まあ、やっぱり高設定を打たなければ面白いわけではないと思うので、妥協して空いている台を打つのではなく、高設定ぽい台を探して打つしかありません。まあ、それが現状の新吉宗の稼動状況では難しいのですが。


 ところで最近はまた「デビル・メイ・クライ3」を良く打つようになっています。始めはあのまったり感がどうも合わなかったのですが、最近ではあのまったり感にはまっています。はまっているというか、あまり投資額をでかくしないようにと考えているせいか、あの1000円で50G回るまったり感になにげに良いです。

 しかも、「デビル・メイ・クライ3」に対する勝率はなかなかで悪くありません。実は自分と相性が良い機種だったのかもしれません。

 新台も良いですが、新台以外も掘り出し物多いかもしれません。




2008.02.17 Sun l 新吉宗 l COM(0) TB(0) l top ▲
 まもなく2027X(ニーマルニーナナエックス)が登場するようです。

 特筆すべきはBM継続率が最大98%となったことです。

 ただし、残念なことに、この98%は赤7成立時にしか参照されず(赤7成立時は95%以上が確定)、潜航モード時に継続率アップポイントをゲットしても赤7以外のバトルボーナスは継続率が最大95%にしかならないと言うことです。

 また赤7では98%の夢が見れる変わりに、赤7の出現確率が前回よりもダウンしているようです。

 そのため、「2027」より「2027X」はよりハイリスクハイリターンとなっているようで、設定6の機械割は118%以上と前回より高い変わりに、設定1の機械割は95.5%程度と前回よりも低くなっています。

 「2027X」は設定6を掴めれば確かに前回よりも爆発する可能性が高いですが、設定6をつかめなかったときのダメージは前回よりも高そうです。そのため設定6が設置されているホールを見極めることが重要になりそうです。

 うーん。微妙な気がします。

 ただ、「2027X」しかり、これから春にかけて「北斗の拳2 ネクストゾーン 闘&将」や「モグモグ風林火山」、「マッハGOGOGO2」、「サラリーマン金太郎」、「餓狼伝説スペシャル」等、人気台の後継機種が多く登場するので楽しみではあります。




2008.02.14 Thu l 2027、20207X l COM(0) TB(0) l top ▲
 「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン闘」に続いて「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」も3月上旬に発表されるようです。

 ここでは現時点で分かっている「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」のスペックを詳解したいと思います。

 「パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将」は、今までの北斗とは全く違った感じになるようで、純粋なA-Type、つまりボーナスのみで出玉を増やすタイプのようです。

 RT等の付加機能が無い変わりに、ボーナス合算確率は設定1でも1/187、設定6にいたっては1/130という破格のボーナス確率になっています。

 また、ビッグボーナスの獲得枚数も312枚とまずまずで、単純なA-Typeとしても、スペックの高さが感じられます。

 もちろん同時当選システムも採用し、中段チェリーならボーナス確率32%から36%、強スイカなら20%から25%、弱スイカなら6から9%とボーナスに対する期待値は初代北斗のような感じになっています。もちろん初代北斗はストック機能を採用し、前兆によるボーナス潜伏があったため全く同じようにはなりませんが、これは5号機という規制の中では仕方ありません。

 また最も特筆すべき点は、リール配列から、中押しをすると初代北斗を思い出すリール制御がされるところです。ぜひ一度は中押し手順で打ってみたいところです。

 まあ、しかし、実際面白いのかどうかは全く現時点では分かりません。




2008.02.13 Wed l 北斗の拳2ネクストゾーン闘&将 l COM(0) TB(0) l top ▲
 朝から並んで「エヴァンゲリオン 使徒再び」を打ちに行きました。

 100人弱並んでいましたが整理券の番号は「16番」。まずまずです。狙い台は前回出ていた台だったのですが、ピンポイントで前の人に座られてしまったため、仕方なく第2の狙い台に座りました。

 結果は散々な結果で4万円で740回転程度回りノーボーナスで終了。(このホールは等価交換のため基本的にあまり回りません)

 とりあえずこのまま打っても出ないような気がしたため、まだ1時でしたが一旦終了し、少しぶらぶらしてからマイホームへと向かいました。

 マイホームに着いたのは4時。

 ボーナス0で320回転で終わっていた「エヴァンゲリオン 奇跡の価値は」があったので、とりあえず座わって打ちました。

 あまり集中していなったのですが、気付いたら投資2000円目で「予告」演出が発生し、確変に当たりました。この確変は1セットで終了し、その後ずっと打ち続けましたが、すべて飲まれて終了。

 その後台移動しましたが、1000円使ってやめました。

 その後は普段自分は海系はやらないのですが、19ボーナスで160回転でやめていた台があったので「ハイパー海物語 IN カリブ」を打ちました。

 これが投資5000円で確変大当たり。これまた1セットで終了しましたが、その後150回転で確変に当たり、これも1セットでしたが、なんとか2.5箱を獲得しました。

 その後は再び「エヴァンゲリオン 奇跡の価値は」の島へ行き、ボーナス31で560回転の台があったので迷わず打ちました。

 これがなんと投資500円で確変大当たり。この確変連チャンが5回継続し、8時になったため時短後、150回転目で終了しました。

 その後パッキーカードがまだ余っていたため、「花の慶次」を1000円打ちました。これは思ったとおり出ませんでした。

 その後、後2500円分残っていたためボーナス30で150回転でやめていた「アンルイスと魔法の王国」が空いていたため打ってみました。

 これが投資2000円目でアンルイスモード?で当たり、その後ずっと連荘しました。

 アンルイスは始めてやったためよく分からなく、また閉店時間が近づいていたため一体いつまで確変続くのかと少し心配になりました。

 結局9連荘し、9箱獲得で終了し、最終的に換金すると78000円となり、結局気付けば朝の「エヴァンゲリオン 使徒再び」の負けを取り返した形になりました。

 相変わらずパチンコは良く分からないというか難しい。出ないときは全く出ないし、出るときはおかしいくらい出るし。今回など良い例で、700回転以上回してもピクリともしないこともあれば、わずか10回転前後で当たる時もあるし。まあ結局最終的には確率通りに落ち着くはずなので、パチンコで勝つために大事なことは、やはり良く回る台に座る、言い換えれば釘次第、釘をきちんと見れるようにする必要があるということだと思います。





2008.02.12 Tue l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方3000枚オーバーのスーパービンゴVが空いていたので打ちました。

 まあ結果としては1万円使用してノーボーナスで終了。スーパービンゴVの前にパチンコで負けていたため、今回はこれにて終了しました。

 スーパービンゴVは4台あったのですが、すべて2000枚オーバーで1つは5000枚オーバーしていました。スーパービンゴVは設定1でも爆発する時はしますが、4台とも2000枚オーバーということは全体的に設定は悪くなかったと思います。

 ただ、何せスーパービンゴVはボーナスに当たらないと始まりません。ただそのボーナスが設定6でも1/277と決して当たりやすいとは言えず、いくらで出るか分からなかったため今回は終了しました。

 そもそもその前のパチンコで失敗しました。

 未だ「パチンコ 花の慶次」は大人気ですが、これが自分に合っていないのか、「パチンコ 花の慶次」は時間が合ってパチスロで狙い台が無い時など打っているのですが、どうにも当たりません。すでに10万円以上使っていると思いますが、なんと一度も当たっていないのです。

 これって相性よくないのでしょうか。

 最近はエヴァンゲリオン(奇跡の価値はですが)も、というかパチンコも全体的に当たらなくなってきて、また悪い流れになってきています。

 まあ最近はパチンコ中心でしたが、これからは「新・吉宗」を始め、「スロッター金太郎」「北斗の拳2 ネクストゾーン 闘 & 将」、「2027X」、「マッハGOGOGO」、「モグモグ風林火山」等の人気機種の後継機が登場するので、一度は打っていきたいと思います。

 スーパービンゴVの機械割等は実践!パチスロ攻略 スーパービンゴVを参照してください。




2008.02.10 Sun l スーパービンゴV l COM(0) TB(0) l top ▲
 2008年2月18日から「マッハGOGOGO2」が導入開始のようです。

 4号機時代、アリストクラークから発売された「マッハGOGOGO」は「ゴーゴータイム」と呼ばれるATを搭載し、爆裂機として人気がありました。その後継機ということもあり、「マッハGOGOGO2」の導入を多くのスロッターが待ち望んでいます。

 そんな4号機の「マッハGOGOGO」ですが、管理人自身はそれほど打ち込んだ記憶はありません。もちろん何度も打ちましたが、それ以上にあの頃は他の機種にはまっていたため、「マッハGOGOGO」はそれほど打った記憶がありません。といっても何にはまっていたかあまり思い出せないのですが。

 今回登場する「マッハGOGOGO2」は「ゴーゴータイム」と呼ばれる55G完走型のARTを搭載し、「ゴーゴータイム」は1Gあたりコインが+1.33枚増加するため、一度「ゴーゴータイム」に突入すればコインを73枚程度獲得できるようです。

 ボーナス確率は1/266(設定1)~1/212(設定6)でBIGもしくはREGに当選し、ゴーゴータイムの出現率をあわせると、その確率は1/94(設定1)~1/73で何かしらに当選する確率になるようです。

 BIGは240枚、REGは最大98枚コインを獲得でき、それぞれボーナス後はゴーゴーチャンスと呼ばれるチャンスモードに移行し、このゴーゴーチャンス中に3択10枚役入賞の前に、GOGOGO図柄入賞でゴーゴータイムに突入します。

 また、このGOGOGO図柄入賞のカギを握るストックは、「パチスロ 哲也」と同じようなストックシステムを搭載しており、ボーナス中に7図柄を揃えることでこのストックが上乗せされるようです。

 機械割をはじめ、まだまだ不明な部分が多い「マッハGOGOGO2」ですが、期待度としては「新・吉宗」に負けず劣らずといったところがあるため、少なくとも導入数日、数週間の設定状況は良いはずなので、導入されたら早めに一度は打ってみたいと思います。




2008.02.09 Sat l マッハGOGOGO2 l COM(0) TB(0) l top ▲
 2008年2月4日ついに多くのホールで「新・吉宗」が導入されました。

 多くのホールが今日や明日、新台入れ替えを行い「新・吉宗」を導入していると思います。

 残念ながら管理人自身は今日打ちに行くことができなかったため、「新・吉宗」を打つことができませんでした。しかし今日打った方も多いと思います。

 5号機になり最近の新台では、新台初日の稼動が終日フル稼働というわけにいかなくなった機種が多くなりましたが、さすがにこの「新・吉宗」に関してはフル稼働だったのではないかと思います。

 久しぶりに今週来週辺りは打ちたくても打てない人が出てくるのではないでしょうか。(管理人自身もそうなってしまうかもしれませんが)

 実際まだ「新・吉宗」の機械割は解析されていないようですが、設定6なら5000枚オーバーは十分圏内のようで、うまくいけば万枚も可能かというスペックのようです。

 また、設定1の機械割もそれほど低くいであろうスペックだと考えられています。
 
 RTがループすればもちろん楽しいと思いますが、何よりも演出があの懐かしの吉宗を継承しているということで、相当失敗作で無い限りは楽しく打てるのではないかと思います。というかそうであったほしいと思います。





2008.02.05 Tue l 新吉宗 l COM(0) TB(0) l top ▲
 この前パチンコで調子が良かったので、今日も始めにパチンコを打ちました。「エヴァンゲリオン 奇跡の価値は」です。

 夕方から打ちに行ったのですが、9回当たっていた(その内6回が確変で当たっていた)台で打ちました。結果は15000円使ってどうにも当たる気配が無く、また、回転数も千円で20回転に届かないぐらいだったためこの時点でやめました。

 その後お勧め台となっていた「デビルメイクライ3」を見に行くと、4500GでBIG9回REG5回の台が空いていました。ボーナス確率的には良いとはいえない台でしたが、夕方の時点で4500Gということはほぼずっと朝から打っていた計算になります。他の台の稼動がそれほどよくないことからも、ベルを数えていてベル確率が良いのでボーナス確率はそれほどよくなかったが続行していたのかと考えることができたため、とりあえず打ってみることにしました。また、他の台はもっとボーナス確率が悪かったため、全8台中お勧め台なのに全部低設定というのはこのホールでは考えられないため打ってみることにしました。

 実際に打ってみると投資2000円目で赤7ビッグ(同色ビッグ)に当選しました。デビルメイクライ3は、高設定になればなるほど同色ビッグに当選しづらくなるため、「やばい、これ設定1か」と思ったのですが、とりあえず始めの1枚役でボーナスにつながったということもあり打ち続けました。

 その後は、なんと100G以内にほとんどボーナスに当たり、結局終わってみれば2300G回し同色ビッグ3回、デビルボーナス(異色ビッグ)6回、REG8回と、設定6以上の数値となり、コイン2500枚を得ました。

 今回デビルメイクライ3では始めてとなるボーナス後1G目で弾丸カットインが発生しボーナスにもなりましたし、以前打ったデビルメイクライ3の設定6と同じような挙動をしていたため、少なくとも高設定ではあると確信しました。

 ベル確率も良く、結局300G以上はまったのは1回だけでそれも420Gで当たり最後まで当たり続けました。1枚役のボーナス確率も18回発生しなんと9回ボーナスにつながりました。

 弾丸カットインも何度か発生し、その都度当たり、気持ちよく打てました。

 最近はパチスロでも思うようにいっていなかったので、久しぶりに楽しく打てました。

 ところで良く思うのですが、弾丸カットインが発生してボーナスに当選しなかった場合、大抵負けてしまうのですが、これってどうなんでしょうか。




2008.02.03 Sun l デビルメイクライ3 l COM(0) TB(0) l top ▲
 あのサラリーマン金太郎が5号機で復活するようです。

 サラリーマン金太郎は4号機時代、金太郎チャンスと呼ばれるAT機能を搭載し、爆裂機としての印象が強く残っているパチスロ機で、その後継機種となる、「天下無敵!サラリーマン金太郎」もどこまで出玉スピードがあるか気になります。

 4号機のサラリーマン金太郎のデータ解析は、777@nifth サラリーマン金太郎(ロデオ)を参照してください。

 今回のサラリーマン金太郎はどうやらATの代わりに「金太郎TIME」と呼ばれるRTが搭載されるようです。「金太郎TIME」の発動条件や機能は現状不明ですが、このRTが現状維持型RTなのか、増加型RTなのか、はたまた減少型RTなのか、そして完走型なのかボーナス成立で終了なのかで大分スペックが変わってきます。そして、RTの継続数にも注目です。

 理想はやはり、「パチスロ サラリーマン金太郎」ならば、増加型RTの搭載はもちろん、できればRTはその後もRTの上乗せなどがあるとより出玉感を演出できるのではといちファンとしては思っています。どこまで5号機の規制の中で出玉感を演出したスペックになるのか気になります。

 また注目場所としては、現状スロット筐体の左側に「まだまだ」ランプが搭載していることから、きっと「金太郎チャンス」毎にRTの継続数は変わるのだろうと予想されます。言い換えれば、RTがかなりのゲーム数継続することがあるということが期待できます。4号機でもこの「まだまだ」からATが復活ループしていたため、今回もRTのループやゲーム数の上乗せが期待できそうです。

 いずれにしろ、この辺りの実際のスペックは近いうちに分かってくると思いますので、分かり次第紹介していきたいと思います。




2008.02.02 Sat l サラリーマン金太郎 l COM(0) TB(1) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。