上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 やっとやっとザ・ブルーハーツを打ちました。

 投資7000円でBIGに当選し、このBIGがボーナス中にBARが揃い、その後見事にアンコールタイムに突入しました。

 そして、このアンコールタイム中にまたBIGに当選し、BIG終了後アンコールタイムを2回消化した時点でARTが終了しました。

 これで一撃700枚オーバーです。

 その後、400枚ほどコインを消化し、もう一度BIGに当選し、そのボーナスがARTに突入しなかったため、その後のカズミ救出モードが終了した時点で実戦を終了しました。

 結局7000円投資し、10000円の換金だったため、初実戦は3000円の勝ちとなりました。


 感想としては、勝ったことも良かったのですが、何よりもボーナス中の曲「リンダリンダ」や、アンコールタイム中の曲「夢」や「人に優しく」など、とにかくブルーハーツの名曲の数々が聴けることがたまらなく打っていて良かったです。

 ブルーハーツファンには本当にお勧めです。

 パチスロ機としては若干演出等が物足りないところもありましたが、とにかく一度当たればブルーハーツの名曲が聴けることが出来、その点が何よりも良かったです。


 少しですが、アンコールタイム中の画像を撮ったのでアップしておきます。

 また、ザ・ブルーハーツの解析内容は実践パチスロ攻略ーブルーハーツを参照ください。


 ザ・ブルーハツ画像1

 ザ・ブルーハツ画像2

 ザ・ブルーハツ画像3





スポンサーサイト
2008.09.13 Sat l ザ・ブルーハーツ l COM(0) TB(0) l top ▲
 パチスロ ザ・ブルーハーツがGINZAより登場し、2008年8月18日からホール導入開始となるようです。

 パチスロ ブルーハーツとは、言わずと知れたあの伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」がタイアップなっているパチスロ機です。

 ボーナスは約270枚獲得のBIGが2種類、約72枚獲得のREGが2種類で、また、機能としてはARTを搭載しているようです。

 ARTは1セット36Gの完走型で、66%、75%、90%でARTがループする場合と、次回ボーナスまで継続する場合があるようで、ART中は1Gあたり約1.2枚増加するというかなりの出玉増加を採用しているシステムのようです。

 そして、ART中は目押しが要らないようで、目押しが苦手だったため最近のATやARTを採用したパチスロ機を敬遠していた人たちにも優しい設計となっているようです。

 また、連チャン中はブルーハーツの名曲が流れるようでブルーハーツファンにはたまらないかもしれません。

 ボーナス確率は設定1で合算1/289、設定6で1/243と必ずしも当たり易いとは言えませんが、1Gあたり約1.2枚増加するARTは魅力的です。





2008.07.25 Fri l ザ・ブルーハーツ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。