上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 2008年夏吉宗シリーズの最新作が大都技研より登場するそうです。

 その名も「爺サマー(爺夏)」。

 あの名機吉宗の爺が主役となったパチスロ機です。

 ゲーム性の詳細は不明ですが、新・吉宗と同じような筐体をしており、左には天下泰平の変わりにチキチキ、右にはババンバと言った文字が彫られていて、多分ボーナス時等には光るものと思われます。

 また、タイトルどおり夏をメインにしており、特に南の島をメインにしていて、通常時はシャッターが閉まりっぱなしで、ボーナス成立時に「キーン」といういつもの告知音と共にシャッターが全開するようです。

 その他面白い演出としては、リプレイの連続でボーナスの期待度が変わり、1連では5%程度、2連で20%、3連で50%、4連で80%と5号機でリプレイ連続によるボーナス激アツ演出を機能として盛り込んでいるようです。

 ちなみにボーナスの種類は青7のBIGが平均312枚獲得、BARのMIDが平均104枚獲得と一般的なボーナス2種類となっています。

 BIG確率は設定1で1/288、設定6で1/219、MID確率は設定1で1/512、設定6で1/395となっていて機械割は設定6で112%を越えるようです。

 まあまだ詳細は不明のため分かり次第随時更新していきたいと思います。





スポンサーサイト
2008.07.15 Tue l 爺サマー(爺夏) l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。