上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 今回は昼からパチンコ、パチスロを打ちに行きました。

 しかし、打てども打てども流れがつかめません。結局夕方にはパチスロで3万、パチンコでも3万負けとなりました。パチンコでは、3万円使用して、「エヴァンゲリオン~使徒再び~」「ルパン三世 ルビナスタワーのダイヤを狙い」「創聖のアクエリオン」を打ちましたが、どれもぱっとせず、一度もボーナスに当たりませんでした。

 ということで、今回はこれにて終了しようと思ったのですが、帰り際にふっと立ち寄ったホールで、なぜかそこの「エヴァンゲリオン~使徒再び~」に惹かれました。

 そのホールは地域密着型の小規模のパチンコ、パチスロ併設店で、客層もかなり少なく(10%程度)、パチンコに限っては、パッキーカードは5000円のしかなく、それ以外は500円硬貨を使用するという今では珍しいシステムのホールでした。

 「エヴァンゲリオン~使徒再び~」は、8台設置してあり、一応「お勧め台」となっており、バット見た感じでも釘は確かに甘めの感じがしたため、2000円くらいで様子を見てみようと思い、500円硬貨4枚で「エヴァンゲリオン~使徒再び~」を打ち始めました。

 投資500円目。

 「警告」予告から「男の戦い」予告に発展し、第14使徒ゼルエル登場の三機殲滅リーチ(マルチバージョン)に発展。零号機は失敗しましたが、二号機でゼルエルを見事やっつけました。

 結局この当たりは単発で終了してしまい、その後出玉はすべて飲まれました。

 この後、回転率は確かに良かったので、その後再び500円硬貨を入れ打ち始めました。

 そして投資1000円目。

 画面がブラックアウトし、見事「新生モード」に突入しました。

 「新生モード」は以前にも出現したことはあったのですが、前回は単発で終了してしまったため、今回は確変を願い打ち続けました。

 そして、「予告」画面がでました。

 出現したタイトルは「最後のシ者」

 初めてでした。

 結局これが初号機リーチとなり、見事確変大当たり。

 その後は2号機リーチで単発当たりとなり、たった2連チャンで終了してしまいました。

 そして、1箱弱打ち続け実践を終了。

 最終的に4500円しか換金できませんでしたが、また、その前に大負けしてしまいましたが、「新生モード」、「最後のシ者」を見ることが出来たのは良かったです。




スポンサーサイト
2008.03.15 Sat l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 「エヴァンゲリオン 使徒再び」、最近は良く打っているのですが、基本的に当たりません。相性よくないのかもしれません。

 ただ、プレミアム系は他の人より良く出現するようで、この前は朝から打って投資2万円でノーボーナスで、夕方から1890回転ノーボーナスの台を打ったところ、投資3000円で「零号機格納庫」背景が出現し、見事確変大当たりとなりました。

 結局これは4連チャンし、3箱のまれて終了したのですが。

 「格納庫」背景は、これでトータル「零号機格納庫」が3回、「初号機格納庫」が1回、「二号機格納庫」が1回程度出現しました。

 また、4号機リーチも見たし、パトランプなどは良く出るし、レイ全回転、おめでとう全回転も見ました。良く打っているといっても毎日打っているわけではないので、その割には確率的にプレミアムでの当たりが多い気がします。いくらエヴァと言っても多い気がします。

 ただ、ボーナス自体は良く当たっているわけではないのが残念ですが。

 また、これでもエヴァはまだ良い方で、もっとも不思議というか、おかしな確率になっているのが「花の慶次」です。「花の慶次」は、今までトータル2000回転以上打っているとは思うのですが、一度も当たったことがありません。一度もです。これは珍しいです。

 導入開始以来、今でもたまに打つのに一度も当たったことがありません。

 うーん。これほど当たらない機種も今まで無かったんですが。「花の慶次」とは相性悪すぎなのかもしれません。




2008.03.06 Thu l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 パチンコは多くの時間打てばそれだけ確率は収束していくというのは分かるのですが、やはりその時その時で確率通りに当たらないと嫌になってきてしまいます。

 今回も朝から「エヴァンゲリオン 使途再び」を打ったのですが、いくら打っても当たりがきません。回転数も1000円で20回いかず、1万円で180回転ぐらいと決して良い台とは言えない感じでした。

 打ち続けて行くうちに結局500回転を超えてしまい、その間出現したアツいリーチ予告もリラックス系が2回程度で、しかもそのどちらもステップ1までとそれほどアツい演出でありませんでした。

 結局3万円使った時点でやめてしまいました。

 この後、スロットの「デビルメイクライ3」で1000円でビッグを引いたり、その後も1000円でまたビッグを引いたり、その後は200G以内に連チャンしたりと、スロットでは良い感じで3万円勝ちとなりました。

 エヴァの負け分を取り戻したためまた夕方から「エヴァンゲリオン 使徒再び」を打ちました。

 しかし、しかし。

 結局これも投資2万円でいいところ無しで終了しました。

 結局トータル1000回転近く回しボーナス無しということです。

 ちなみにその後パチンコの「戦国無双」を打ち、こっちは調子が良くて3万円勝ちとなり、結局最終的には1万円勝ちだったのですが。

 それにしても今回は全然パチンコで当たらない日でした。まあ自分は基本的にはパチンコは収支度外視で打ちたい機種が出たときに楽しむために打っているのでこうなることも多いのですが、これだけ投資してノーボーナスはさすがに珍しいです。(もちろん逆に500円で当たることもありますが)

 まあ、確率は長い目で見れば収束するのは経験上も理論的にも間違いないため、また少ない投資で当たる日もあることを思い、今後も引き続きエヴァを楽しんでいきたいと思います。




2008.02.29 Fri l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 やっと朝から集中して打てる時間が出来たので、「エヴァンゲリオン 使徒再び」を打ちに行きました。

 この前は800回転回し、1回しか当たりを引けず大負けしてしまったため、今回はそのリベンジです。

 投資9000円目。170回転で、5分ミッション中にボタンを押すと、「まさか」予告が発生。「暴走モード」突入です。結局この暴走モードが3連荘し、終了。

 その後、時短も終了し、180回転目に今度は5分ミッション中にチャンス目停止から「暴走モード」に突入。これが単発で終了。そのまま時短も終了。

 今度は106回転目に(つまり時短終わってから6回転目)に初号機格納庫から大当たり。これがまた、2連荘で終了。そして時短も終了。

 初号機格納庫

 この間、ボーナス中の予告は一度も発生せず、確変は連荘せず、台の調子はかなり悪い感じでしたが、初当たりの確率がかなり良かったため、そのまま続行しました。

 ちなみに回転数も1000円で20回転弱と3円交換としては最悪の釘調整でしたが、他の台も空かないので打ち続けました。

 そして、今度は240回転目、「予告」から、「奇跡の価値は」で初号機リーチで確変大当たり。これがまた2連荘で終了し、また時短も終了。

 その後、180回転で今度はまたチャンス目からの「暴走モード」に突入。これが3連荘。時短も終了。相変わらずボーナス中の「予告」は発生せず。

 このとき、連荘にこそなっていませんでしたが、初当たりがよかったため、ドル箱は8箱程度。その後、350回転目で零号機格納庫で確変大当たり。

 そして、これがやっと6連荘しました。

 そして、その時に「おめでとう全回転」も発生。もちろん始めて見ましたが、感動でした。

 おめでとう全回転1

 おめでとう全回転2

 おめでとう全回転3

 この後がハマリました。

 結局当たったのは970回転目。ドル箱も7箱をすでに使用していました。当たったのはチャンス目からの「暴走モード」。これが単発で終了。

 この後、240回転目に図柄回転中に突如画面がブラックアウト。始めなんだか良く分からなかったのですが、これが「新生モード」と判明。これも始めてみました。

 新生モード1

 新生モード2

 新生モード3

 結局この新生モードも単発で終了し、180回転回し、20時過ぎに実践を終了しました。

 最終的には2450回転回し、大当たり23回、その内確変16回、2R確変4回で、出玉は11000枚オーバー。結局2万円ほどの勝ちになりました。(ただ、スロットで2万ほど使ったのでトントンになったのですが)

あの900回転越えのハマリが無ければもっと収支は良かったのですが、まあ確率的には最終的にスペック通りに落ち着いたため、こんなものだとも思います。

 どちらかというと、全体的にプレミアも見れたし、何よりも1日楽しめたので十分満足でした。(久しぶりに満足しました)

 ちなみにボーナス中の「予告」は1回しか出現せず、(つまり7回中1回)しかも負けてしまったため、心残りという意味ではここがもう少し調子よければ良かったなという感じです。




2008.02.25 Mon l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方8時、ボーナス27回の「エヴァンゲリオン 使徒再び」が空いていたので打ち始めました。

 投資5000円。パトランプ予告が発生。これにてボーナス確定です。

 出現したリーチアクションは四号機リーチ。カヲルくん登場です。もちろん見たのは初めてでした。確変大当たりになり、結局この確変が4連荘で終了しました。

4号機リーチ


 その後、打ち続けましたがドル箱3箱を使って400Gを越えてもまったく当たる気配なし。結局1箱だけ流し、500円の勝ちで実践を終了しました。

 「エヴァンゲリオン 使徒再び」、もちろん面白いのですが、当たらない時のあの単調なリーチアクションはどうなのでしょう。まあ、それがエヴァと言えばエヴァなのですが、あまりに単調な気がします。基本的にはプレミアムでないと当たらないほうが多いし。

 また、「エヴァンゲリオン 使徒再び」は、「奇跡の価値は」に比べて、大当たり確率が1/346.8と約1/50ぐらい当たりやすくなったことと、確変突入率が65%と上がったのは良いのですが、その副作用で大当たり出玉が1490個となっているのが結構きつい部分でもあります。

 自分的にはボーナス確率が上がり、確変突入率が上がったほうが出玉を犠牲にしても面白いとは思っているのですが、ボーナス1回分で交換率にもよりますが、100回転から180回転ぐらいしか回らないのは結構きついです。

 しかもエヴァ前評判とは違って結構回転数悪い気がします。どこのホールでもあまり回らない印象があります。

 まあ、だからといって、そういうのも含めて、コンスタントに当たり続ける時のエヴァは面白く、やっぱりエヴァはエヴァだなーと、「奇跡の価値は」の後継台が出てよかったです。




2008.02.23 Sat l エヴァンゲリオン 使徒再び l COM(0) TB(1) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。